• 文化
  • 山形

山居倉庫 

山形県酒田市の山居倉庫 西回り航路の歴史を学びお土産も探せる

山形県酒田市の山居倉庫は、江戸時代の西回り航路で繁栄を極めた港町のシンボル。歴史を学べるほか、酒田のお土産が揃う「酒田夢の倶楽」に立ち寄るのもおすすめです。
酒田からは米以外にも出羽の紅花を積み、帰り荷は、その紅花で染めた京友禅やひな人形など、京の文化を運んできました。山居倉庫は米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝える倉庫として現在も使用されています。

米の積出港として賑わった酒田の歴史を今に伝える、米どころ庄内のシンボル。自然を利用した先人の知恵が生かされた低温倉庫として、現在も使用されている農業倉庫です。敷地内には酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」や庄内米歴史資料館が併設され、観光客で賑わっています。

日本海からの強風と、夏の暑い日差しから倉庫を守るために植えられたという樹齢150年以上のケヤキ。36本のケヤキが連なる並木路は四季折々の美しさを見せ、今や山居倉庫の見どころとなっています。

観光地詳細

名称 山居倉庫
URL http://www.sakata-kankou.com/spot/165?category=26
所在地 山形県酒田市山居町1-1-20
アクセス 酒田駅より庄内交通バス10分、山居倉庫前下車徒歩すぐ
営業時間 9:00~18:00
※12月~2月は17:00まで
お問い合わせ先 0234-22-1223(酒田観光物産協会)
定休日 元日

関連キーワード

おすすめプラン紹介