• 文化
  • 山口県

元乃隅稲成神社

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

昭和30年に地域の網元であった岡村斉(おかむらひとし)さんの枕元に白狐が現れ、「これまで漁をしてこられたのは誰のおかげか。」と過去からの関わりを詳細に述べた後、「吾をこの地に鎮祭せよ。」というお告げがあったことにより建てられた神社です。

商売繁盛、大漁、海上安全は元より、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就の大神です。

神社敷地内にある高さ約6mの大鳥居の上部には賽銭箱が設置されており、見事、賽銭を投げ入れることができたら願い事が叶うと言われています。

元乃隅稲成神社より車で約30分、金子みすゞゆかりの地「港町仙崎」に道の駅「センザキッチン」がオープンしました。長門の新鮮な魚介や野菜を購入できる農水産物等直売所をはじめ、レストラン、バーベキュー小屋等で長門の食を満喫できます。さらに敷地内には木のおもちゃで遊べる「長門おもちゃ美術館」も併設されています。
買い物はもちろん、海を見ながらのランチタイムや休憩に最適です。

観光地詳細

名称 元乃隅稲成神社
Webサイト http://www.oidemase.or.jp/tourism-information/spots/17060
住所 山口県長門市油谷津黄498
お問い合わせ先 TEL:0837-26-0708(長門市観光コンベンション協会)

関連キーワード

おすすめプラン紹介