• 文化
  • 山梨

武田神社

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

武田信玄公の生きた時代を感じる 山梨県甲府市、武田神社

戦国時代の名将武田信玄公を御祭神として1919年に創建されました。信虎(のぶとら)公、信玄(しんげん)公、勝頼(かつより)公の武田三代の居館、躑躅崎の館(つつじがさきのやかた)跡にあります。境内には宝物殿のほか、信玄が娘の産湯として使ったという「姫の井戸」や堀などがそのまま残されていて、戦国の世を偲ばせます。

宝物殿

武田神社・拝殿の右奥に「宝物殿」があります。重要文化財の太刀をはじめとして、武田家に伝わる甲冑や武具、信玄公の軍扇などが多数展示されています。また信玄公を支えた武将を描いた武田二十四將図や古文書など戦国の世を偲ばせる品々が多数あり、戦国時代を肌で感じる展示品に圧倒されます。

甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)

武田神社の目の前にある信玄ミュージアム。武田氏三代に関する歴史や資料、今も続く発掘調査について触れることができる歴史ミュージアムで、武田神社になっている武田氏館跡をより深く理解できます。館跡に関わった人物や史跡の見所を紹介する「常設展示室」、そして様々な出土品とともに館跡と城下町の変遷などを詳しく伝える「特別展示室」があり、その他VR体験やシアタールーム、カフェやお土産店と充実の施設です。

観光地詳細

武田神社の詳細情報
名称 武田神社
Webサイト http://www.takedajinja.or.jp/
所在地 山梨県甲府市古府中町2611
アクセス JR中央本線甲府駅からバスで約10分「武田神社」下車すぐ
東京方面:中央自動車道一宮御坂ICから車で約35分
長野・名古屋方面:中央自動車道甲府昭和ICから車で約30分
営業時間 神社境内:年中無休
宝物殿:9:30~16:00
お問い合わせ先 TEL: 055-252-2609
料金 宝物殿
高校生以上:300円、小中学生:150円
甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)の詳細情報
名称 甲府市武田氏館跡歴史館(信玄ミュージアム)
Webサイト https://www.city.kofu.yamanashi.jp/rekishi_bunkazai/kofu-takedashirekishikan.html
所在地 山梨県甲府市大手3-1-14
アクセス JR中央本線甲府駅からバスで約10分「武田神社」下車すぐ
東京方面:中央自動車道一宮御坂ICから車で約35分
長野・名古屋方面:中央自動車道甲府昭和ICから車で約30分
営業時間 9:00~17:00(入館は16:30)
定休日 火曜(祝日の場合は、その翌日)、12月29日~31日、臨時休館あり
お問い合わせ先 TEL: 055-269-5030
料金 一般:300円、高校生以下:無料

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介