• 文化
  • 山梨

北口本宮冨士浅間神社

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

世界文化遺産、富士山の登山入口 北口本宮冨士浅間神社

古くから神が宿る霊峰として、浮世絵などの芸術作品に描かれ、美しさ、高さともに日本一の山、富士山。世界文化遺産にも登録されています。その富士登山の入り口でもある北口本宮冨士浅間神社は世界文化遺産富士山の構成資産です。富士講といわれる富士山信仰者が訪れる神社としても有名で、拝殿や本殿など数多くの重要文化財が境内の随所にあります。日本一大きな木造の鳥居が参拝者を迎えてくれます。

富士登山道の入り口

北口本宮冨士浅間神社は、富士登山の入り口です。富士山のお山開きの前日6月30日には、境内で神事が行われます。登山道入り口の鳥居に張られたしめ縄を切り落とし、「お道開き」が行われ、夏山シーズンが到来します。富士講とよばれる富士山信仰者も集まり、縄を断つ様子は大迫力です。富士山と北口本宮冨士浅間神社の強い結びつきを感じることができます。

吉田の火祭り(鎮火祭)

吉田の火祭りは、富士山のお山じまいの祭りとして、毎年8月26日・27日に行われます。26日の午後から北口本宮冨士浅間神社で祭事が始まり、夜には町中で大きな松明が焚き上げられ、迫力のある光景が広がります。このお祭りは「日本三奇祭」のひとつとして、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。27日にお祭りが終わると、富士山の短い夏が終わり、富士山麓は秋を迎えます。

観光地詳細

名称 北口本宮冨士浅間神社
Webサイト https://sengenjinja.jp/
所在地 山梨県富士吉田市上吉田5558
アクセス 富士急行線富士山駅から徒歩で約20分
富士山駅からバスで浅間神社前バス停下車すぐ
中央自動車道河口湖ICから車で約10分
東富士五湖道路富士吉田ICから車で約10分
営業時間 神社境内:年中無休
お問い合わせ先 TEL: 0555-22-0221

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介