• 文化
  • 山梨

山梨県立富士山世界遺産センター

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

世界文化遺産「富士山」の世界を体感できる

2013年に世界文化遺産に登録された富士山。その美しい姿は古くから信仰の対象であるとともに、芸術の源泉であり続けています。山梨県立富士山世界遺産センターでは、信仰と芸術をテーマに、富士山の世界観を映像や光、サウンドで楽しむことができます。館内には山梨の名産品をそろえたお土産ショップやカフェ、絶景富士山を撮影できるスポットもあります。

メインオブジェ「冨嶽三六〇」

富士山世界遺産センターのメイン展示である冨嶽三六〇は、山梨の伝統的な和紙で作られた巨大な富士山のオブジェです。照明や音響による演出で四季折々の富士山を表現。その美しさに圧倒されます。この富士山オブジェを全方位から臨むことができる回廊には、現在までの富士山の歴史と富士山の自然と共に生きる人々の信仰の歴史が描かれています。

座りながら山頂へ「富士山登拝体験」

最短5分で富士登山を疑似体験!?登山口は山梨・静岡両県の4つから自由に選択。山頂まで駆け上がる映像を見ることで、まるで実際に登山をしているような気分を味わえます。吉田口登山道はふもとの0合目からの登山です。登っていくにつれ景色が次第に変化していき、登山経験のある人もない人も、富士山クライマーの気分。普段着のまま、一歩も動くことなくできる富士登山です。

展示ガイドアプリ「ふじめぐり」

「ふじめぐり」は山梨県立富士山世界遺産センターの公式アプリ。スマートフォンにアプリをダウンロードして使用します。施設の展示コースを紹介したり、館内に点在する模型にかざすと人形が動き出してお話をしてくれたり。館内をもっと楽しく見学できます。表示言語は英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語に対応。野外モードにすると神社や湖といった構成資産を巡る時に、ガイドアプリとしても使用できます。

観光地詳細

名称 山梨県立富士山世界遺産センター
Webサイト http://www.fujisan-whc.jp/
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1
アクセス 富士急行線河口湖駅から無料巡回バスで約5分
中央自動車道河口湖ICから車で約3分
東富士五湖道路富士吉田ICから車で約3分
営業時間 9:00~17:00(7月~9月 8:30~18:00、12月~2月 9:00~16:00)
最終入館:各閉館時間の30分前まで
定休日 北館は年中無休。南館は毎月第4火曜日が休館
お問い合わせ先 TEL: 0555-72-0259
料金 無料

おトクな情報

関連キーワード

おすすめプラン紹介