予約時の氏名入力について(国際航空券)

予約時の氏名入力について(国際航空券)

国際線ご利用時は、パスポート名と航空券名が一致しないとご搭乗いただけません。
予約時の氏名入力はパスポート名と完全一致させてください。​予約後にご搭乗者氏名の変更(姓名の順番、スペル修正含む)はできませんので以下の内容にご注意ください。

注意が必要なケース

ご結婚などにより、姓が変更になった場合

  • 旧姓のパスポートをご利用の場合は、旧姓でご入力ください。
  • 新姓・旧姓が併記されている場合は、新姓でご入力ください。

ANAマイレージクラブカードとパスポートのお名前表記が異なる場合

  • カード名とパスポート名が一致するように事前にお手続きのうえ、ご予約ください。
  • カード名の変更はANAマイレージクラブ・サービスセンターにて承っております。

パスポートのお名前に「」、()など括弧が含まれている場合

  • 以下のように括弧を含む部分を外してご入力ください。
    • (Example 1) TAKAHASHI ARIN(ALENE)は、名:ARIN、姓:TAKAHASHIと記入してください
    • (Example 2) JOSÉ (MANUEL) MARTÍNEZ PÉREZは、名: JOSE、姓: MARTINEZ PEREZと記入してください
    • (Example 3) TAKAHASHI EMI(PASCALE)は、名: EMI、姓: TAKAHASHIと記入してください

お名前の文字数が多い、または姓名のいずれかがない場合

  • 姓名はあわせて48文字(名とミドルネームの合計は25文字以内)の入力が可能です。
  • 姓は2文字以上の入力が必須です。

上記の条件から外れてしまう場合や姓名いずれかがないお客様は、お電話でANAまでお問い合わせください。

姓名が複数ある場合

  • 姓名欄に複数の姓名をそれぞれハイフンなし、スペースなしで入力ください。
  • パスポート名と航空券名で記載方法に相違がある場合、出入国審査でその相違について質問される可能性があります。その場合には、お客様ご自身で説明いただく必要がございます。また、これに起因する問題が生じた場合の諸費用など、ANAでは負担致しかねます。

氏名別の入力例

該当する氏名入力例をご確認ください。

世界各地の代表的な氏名例

 
  フルネーム ミドルネーム*1
アメリカ David Scott Johnson DAVID SCOTT JOHNSON
メキシコ JOSE LUIS PEREZ LOPEZ JOSELUIS - PEREZLOPEZ
メキシコ*2 Verónica Yasmin Martínez López VERONICAYASMIN - MARTINEZLOPEZ
メキシコ DIANA RAMIREZ GARCIA DIANA - RAMIREZGARCIA
フランス Pierre Dupont PIERRE - DUPONT
フランス TAKAHASHI EMI(PASCALE) EMI - TAKAHASHI
ドイツ MaxMichaelMustermann MAX MICHAEL MUSTERMANN
ロシア Anna Salova ANNA - SALOVA
イタリア Francesco Maria Rossi FRANCESCOMARIA - ROSSI
スウェーデン Sofia Kristina Johansson SOFIA KRISTINA JOHANSSON
トルコ Ahmet Yilmaz AHMET - YILMAZ
中国大陸 李小明 XIAOMING - LI
香港 Chan Tai Man David TAIMANDAVID - CHAN
台湾 王大名 DAMING - WANG
韓国 홍 길동 GILDONG - HONG
タイ สมชัย มีมานะ SOMCHAI - MEEMANA
ベトナム MINH VĂN NGUYỄN MINH VAN NGUYEN
インドネシア BUDI ARIF KURNIAWAN BUDI ARIF KURNIAWAN
インド Sanjay s/o Subramaniam SANJAY SO SUBRAMANIAM
ムスリム Muhhamad Hussin Bin Rahman MUHHAMAD HUSSIN BINRAHMAN
ムスリム Nur Aishah Binte Abdul Aziz NUR AISHAH BINTEABDULAZIZ
  • *1.
    ミドルネームに「-」が記載されている国・地区においては、ミドルネームの入力は不要です
  • *2.
    アクセント記号は、外したうえで氏名を入力ください

日本のパスポートはヘボン式ローマ字名を表記することと決められており、国際航空券の姓名表記もパスポートと一致させる必要があります。

(例)ヘボン式ローマ字
日本語 ヘボン式ローマ字
S H I
じ・ぢ J I
しょ S H O
じゃ J A
C H I
Z U
ちゃ C H A
じゅ J U
T S U
しゃ S H A
ちゅ C H U
じょ J O
F U
しゅ S H U
ちょ C H O
りょ R Y O
   

その他、間違えやすい例

 

  • 「ん」の特例:「B」「M」「P」の前では、「ん」は「M」で表記。
    (例:なんばはN A M B A / ほんまはH O M M A)
  • 促音「っ」は子音を重ねる。
    (例:べっぷはB E P P U / いっしきはI S S H I K I)
  • 長音の「O」や「U」は記入しない。
    (例:おおのはO N O またはO H N O / さいとうはS A I T O)