払い戻し・振替

払い戻し・振替について

払い戻し・振替に関するANAのポリシーについてご案内します。

ご注意:原則、航空券上に記名されている方に限り払い戻しを行います。

不可抗力が理由の払い戻し

悪天候などによる便の欠航が発生した場合、弊社便の振替や宿泊先の手配などをいたしますが、お客様がご希望される場合は払い戻しを承ります。悪天候などによりご予約の便が欠航し、払い戻しをご希望の場合は、次の手順に従ってください。

対象となる航空券の確認

対象航空券およびEMD

  • 遅延・欠航となる弊社対象便をご予約済みのANAで発券された国際航空券(航空券番号が205で始まる航空券)
  • 遅延・欠航となる弊社対象便をご予約済みのANA以外の航空会社で発券された航空券
  • 遅延・欠航となった弊社対象便に付随するサービスをお申込み済みのANAで発券されたEMD(EMD番号が205から始まるEMD)

ご注意:他社航空券の払い戻しについては、発行航空会社の基準に準じるため、発行航空会社へ申請ください。

払い戻し受付期間

航空券

旅行開始日(開始していない場合発行日)から1年と30日以内に払い戻しに必要な事項をお知らせいただき、航空券またはeチケットお客様控えをお預かりした場合に払い戻し申請を承ります。

電子証票(EMD)

EMD発行日から1年と30日以内に払い戻しに必要な事項をお知らせいただき、払い戻し申請を承ります。

ANAの事由による遅延・欠航に対する払い戻し

機材故障など、ANAの事由によるご予約便の遅延・欠航の場合は、弊社便への振替または払い戻しを承ります。

  • なお、お手持ちの航空券の種類、振替方法により、ご希望に添えない場合もございます。

ANAの事由によりご予約の便が遅延または欠航し、払い戻しをご希望の場合は、次の手順に従ってください。

対象となる航空券の確認

対象航空券およびEMD

  • 遅延・欠航となった弊社対象便をご予約済みのANAで発券された国際航空券(航空券番号が205で始まる航空券)
  • 遅延・欠航となる弊社対象便をご予約済みのANA以外の航空会社で発券された航空券
  • 遅延・欠航となった弊社対象便に付随するサービスをお申込み済みのANAで発券されたEMD(EMD番号が205から始まるEMD)

ご注意:国際航空券と一緒にご購入された国内区間航空券については、ANA電話窓口にお問い合わせください。

払い戻し受付期間

航空券

旅行開始日(開始していない場合発行日)から1年と30日以内に払い戻しに必要な事項をお知らせいただき、航空券またはeチケットお客様控えをお預かりした場合に払い戻し申請を承ります。

電子証票(EMD)

EMD発行日から1年と30日以内に払い戻しに必要な事項をお知らせいただき、払い戻し申請を承ります。

悪天候による振替

悪天候などによる便の遅延・欠航が発生した場合、弊社便の振替をいたします。悪天候などによりご予約の便が欠航し、他の便に振替をご希望の場合は、こちらに記載の手順に従ってください。

お客様都合による変更・払い戻し

ANAでは、下記に従い予約の変更・払い戻しに対応いたします。

予約の変更・航空券の払い戻しについては、ANA(ANA電話窓口または市内・空港カウンター)にお問い合わせください。

ANAウェブサイトでご購入された航空券は、ANAウェブサイトで変更・払い戻しを承ります。

予約の変更

航空券

変更可能な航空券のみ変更を承ります。運賃のルールによりご予約変更いただけない場合や手数料等がかかる場合がございます。

ご不明な場合はANA電話窓口または支店・国際線空港カウンターにお問い合わせください。

お客様のご予約、航空券の詳細を確認後、変更をいたします。変更に伴い運賃、税金・料金等の差額や、手数料が発生する場合は、ご予約の変更時にご案内いたします。

電子証票(EMD)

有料ラウンジサービス等のEMDに記載されたサービスご利用時の変更については、各サービスのページをご確認ください。また、一部のEMDに限り、有効期限延長の交換発行を承ります。

交換発行手数料

ANAウェブサイトでの変更の場合は交換発行手数料は適用となりません。

日本国内のANA電話窓口/ANAカウンター(国際線空港)にて変更を承る場合は、原則として、1名様、航空券1件(複数の区間を含む場合も可)につき交換発行手数料を申し受けます。

  • ご予約の管理ページで交換発行手数料額をご確認ください。
  • 変更に伴い運賃、税金・料金等の差額がない場合で、かつ、経路の変更がない場合は手数料は適用とはなりません。
  • 適用運賃上、より高額な変更手数料が定められている場合にはその額のみを申し受けます。

EMDについては、有効期限延長に伴う交換発行に際して、交換発行手数料を申し受けます。

払い戻しの対象