• 体験
  • 富山

砺波チューリップ公園

「Tastes of JAPAN by ANA」は、地域とともに日本の多様な魅力を発信することで、地域活性化に貢献するプロジェクトです。

富山県の県花であり、砺波市の市花でもあるチューリップをモチーフとした砺波チューリップ公園。毎年春には「となみチューリップフェア」が開催され、約300万本のチューリップが色あざやかに咲き誇ります。4月下旬から5月上旬のゴールデンウィークにあわせて開催されますので、是非お越しください。

チューリップの球根出荷量日本一の富山県。春になると、県内各所でチューリップが咲き誇り、訪れる人の目を楽しませます。砺波市で開催される「となみチューリップフェア」は、およそ12haの会場に、約300万本のチューリップが咲き誇る国内最大のチューリップフェア。チューリップで描かれた迫力の地上絵や、ひょうたん池に浮かぶ珍しい水上花壇、花の大谷など、楽しくて見ごたえのある演出がいっぱい。このほか、フラワーファッションショーなどさまざまな催しも予定され、ファミリーはもちろん、カップルや友人同士でも楽しめます。

チューリップ四季彩館は、一年を通してチューリップが咲いている世界で唯一の施設。チューリップのヒミツや歴史について学べたり、360度ぐるっとチューリップで囲まれるチューリップパレスのほか、多目的に使えるホールや、かわいい小物を販売するショップなどもあります。チューリップを眺めながらカフェでゆっくり過ごすのもおススメです。太陽と水に恵まれた砺波の自然と、花を愛する人の手が生んだ満開のチューリップがいつでもお出迎えします。

チューリップ公園東に隣接する砺波市美術館は、1階には大規模な展覧会が可能な企画展示室、2階には3つの常設展示室があります。砺波ゆかりの日本画家である下保昭、洋画家の清原啓一、藤森兼明の油彩をはじめ、著名な写真家であるロベール・ドアノーやジャンルー・シーフ、郷土ゆかりの工芸作品などを収集し常設展示しています。ユニークで質の高い企画展はもちろん、市民参加のワークショップなど、独自の活動ぶりが注目を集めています。

観光地詳細

名称 砺波チューリップ公園
Webサイト http://fair.tulipfair.or.jp/
所在地 富山県砺波市花園町1-32
アクセス JR砺波駅から徒歩約15分
お問い合わせ先 TEL:0763-33-7716(チューリップ四季彩館)

関連キーワード

おすすめプラン紹介