• アクティビティ
  • 福島

磐梯山

磐梯山は福島県耶麻郡猪苗代町にある登山やトレッキングに人気の観光地です。春には花が咲き乱れ、夏には五色沼自然探勝路のハイキング、秋には紅葉が高原全体を染め、冬にはスキーやスノーボードが楽しめるスキー場もあり、四季を通じて楽しむことができます。

五色沼自然探勝路は国内外のトレッキング愛好者の間で最も人気の高いコースです。全長約4キロの比較的短いルートでありながら、磐梯山の麓にある毘沙門沼、赤沼、みどろ沼、弁天沼、青沼という5つの大きな沼を含む40以上の池や沼を見ることができます。火山の噴火によって誕生した池や沼にさまざまなミネラル分が沈殿し、沈殿物の種類によって水が緑や青や紫がかった色など、多彩な色を見せています。一カ所にしばらく留まって目の前の風景をじっくり鑑賞すれば、太陽が移動するにつれて水面の色が変化するさまが見られるかもしれません。

磐梯山が1888年に噴火した際、流れ出た溶岩が長瀬川に流れ込みました。その結果、川の流れが堰き止められ、流域の広い範囲が土砂に埋まって、大小さまざまな100以上の池や沼から成る非常に美しい景観を持つ高原が生まれたのです。裏磐梯として知られるこの高原は山歩きの愛好家の間で大人気を博しており、たくさんの人が訪れ、エリア内に整備された無数のハイキングトレイルをたどって広大な森や平野を散策しています。

春には高原の花々が色とりどりに咲き乱れ、秋には紅葉が高原全体を赤、オレンジ色、黄色に染め上げます。小高い場所が至るところにあり、標高が変わるにつれて次々に違う風景が楽しめます。数歩進んだらまた高台にぶつかり、そこに佇んでまた新しい眺望を愛でる―そんな場面もあるかもしれません。

秋が過ぎ去ると、磐梯山に冬が来ます。標高1,816メートルを誇る磐梯山は、日本を代表する山のひとつ。その姿が富士山に似ていることから、会津富士とも呼ばれています。磐梯山の斜面には良質なパウダースノーを楽しめるスキーリゾートが数カ所あり、あらゆるレベルのスキーヤーやスノーボーダーに対応できるゲレンデがそろっています。ゲレンデからはもちろん、磐梯高原の美しい自然が一望できます。磐梯山のスキーリゾートは通常12月中旬から4月下旬まで営業しています。最寄りの駅とスキー場を結んでシャトルバスが運行されているリゾートもあります。

観光地詳細

名称 磐梯山
お問い合わせ先 猪苗代観光協会
所在地 福島県耶麻郡猪苗代町千代田字扇田1番地4
電話番号 0242-62-2048
Webサイト http://www.bandaisan.or.jp/

関連キーワード

おすすめプラン紹介