機内食総選挙2019発表。機内食に選ばれた「ご当地丼」はどれ?総投票数36,330票。ご応募ありがとうございました!機内食総選挙2019発表。機内食に選ばれた「ご当地丼」はどれ?総投票数36,330票。ご応募ありがとうございました!

「お客様とともに創る機内食」をテーマにした「機内食総選挙」。
皆様のおかげで今年で7回目を迎えました!

今年は日本全国から10種類のご当地丼がエントリー。その中から上位4メニューを
2020年3月~2021年2月の日本発国際線プレミアムエコノミーと
エコノミークラスの機内食に採用いたします。

今回は、各地方出身の客室乗務員が
「ご当地丼」の推薦人
となって総選挙を盛り上げます。

10月8日~17日の東の陣、
10月18日~27日の西の陣の投票期間を終え、
総得票数は 36,330票となりました。
たくさんの投票、誠にありがとうございました。

御礼スタッフ一同から皆様へ感謝の気持ちを込めて御礼スタッフ一同から皆様へ感謝の気持ちを込めて

この度は「機内食総選挙2019」にご参加いただき、
誠にありがとうございました。

機内食総選挙は2013年から始まり、皆様のおかげで
7回目を迎えることができ、
今回も数多くのお客様から
ご投票をいただくことができました。
皆様の貴重なご意見、本当にありがとうございます。

メニュー開発から始まり、WEBコンテンツの作成、
人気投票の結果、導入に向けた調整など
本企画を通じて、スタッフ一同、沢山の気付きや
学びを得ることができました。

これからも皆様にご満足いただける機内食を
提供できるよう、お客様の声を様々な形で取り入れ、
親しみのある機内食作りに取り組んでまいりますので、
今後ともよろしくおねがいいたします。

ANA機内食総選挙チーム一同

世界のエアラインでも屈指のレベルを誇る 「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」のメンバーでもある ANAシェフチームがご当地丼をプロデュースしています。新しいウィンドウで開く。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。 世界のエアラインでも屈指のレベルを誇る 「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」のメンバーでもある ANAシェフチームがご当地丼をプロデュースしています。新しいウィンドウで開く。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。

日本の空をANAの確かな品質で

ANAグループでは、SDGsへの取り組みとして、日本の地域創生に貢献するとともに、長期的な航空需要開拓を目指します。
詳しくはANAグループのCSR新しいウィンドウで開く。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。新しいウィンドウで開く。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。活動をご確認下さい。