報道関係各位

2016年8月22日
ギネスワールドレコーズジャパン株式会社
全日本空輸株式会社

羽生結弦選手 3つのギネス世界記録®に認定


 ギネスワールドレコーズジャパン株式会社(所在地:東京都港区/本社:イギリス、代表取締役:小川 エリカ)は、ANA所属の羽生結弦について、「Highest score in figure skating - short programme (men) / 男子フィギュアスケート ショートプログラムにおける最高得点」「Highest score in figure skating - long programme (men) / 男子フィギュアスケート フリースケーティングにおける最高得点」「Highest score in figure skating - total score (men) / 男子フィギュアスケート トータルスコアにおける最高得点」の3つのギネス世界記録に認定されたことを発表します。

 羽生選手は、2015年12月10日および12日(現地時間)にスペイン バルセロナで行われた2015/16 ISUグランプリファイナルにおいて、ショートプログラムで110.95、フリースケーティングで219.48、トータルスコア330.43という結果を残し、それぞれギネス世界記録に認定されました。

羽生結弦選手が達成したギネス世界記録

  • ・Highest score in figure skating - short programme (men) / 男子フィギュアスケート ショートプログラムにおける最高得点 (110.95)
  • ・Highest score in figure skating - long programme (men) / 男子フィギュアスケート フリースケーティングにおける最高得点 (219.48)
  • ・Highest score in figure skating - total score (men) / 男子フィギュアスケート トータルスコアにおける最高得点 (330.43)

 今回認定された羽生選手の記録については、9月に発売予定の書籍『ギネス世界記録2017』日本語版(発行:株式会社角川アスキー総合研究所)に掲載予定です。
 ANA は、2013年7月より羽生結弦選手と所属契約を結び、羽生選手が海外渡航する際の輸送協力など、その活動をサポートしています。

■ギネス世界記録に関するお問い合わせ
ギネスワールドレコーズジャパン株式会社
広報担当 : 田中
Email: jp-pr@guinnessworldrecords.com

■羽生選手に関するお問い合わせ
全日本空輸株式会社
広報部
TEL:03-6735-1111

ギネス世界記録とは:
 ギネスワールドレコーズは、世界記録を記録し、毎年世界記録をまとめた書籍を発行している組織です。現在データベースにある記録はおよそ4万件。書籍『ギネス世界記録』は英国で1955年に初版が発売されて以来、世界的ベストセラーとして親しまれてきました。記録挑戦の申請は、公式ホームページにて受付しており、ギネスワールドレコーズ®公式認定員は世界中に赴き、世界記録の認定を行っております。

ギネス世界記録の歴史について:
 1951年、アイルランドはウェックスフォード州で狩猟を楽しんでいた当時ギネス醸造所の最高経営責任者だったヒュー・ビーヴァー卿が投げかけたある質問―――「 ヨーロッパで最も速く飛ぶ狩猟鳥はどれか? 」をきっかけに、世界記録を集めた本が誕生いたしました。1955年の出版から始まり、毎年刊行される『ギネス世界記録』はこれまでに累計1億3千6百万部販売され、現在は20か国語に翻訳され、100か国以上にて販売されています。

 また書籍から始まったギネス世界記録は現在、より多くの形で世界の皆様にお楽しみ頂いています。世界各地で放送されているギネス世界記録の番組は年間7億5千万人の方々に視聴され、Facebook(英語版)のファン数は1000万人以上となります。申請受付および最新の情報を提供しているホームページ(英語版)では、サイト閲覧者数が年間1千4百万人以上となります。GWR Live! もイギリスをはじめとするヨーロッパ各地、ドバイ、クエートなど世界各地で行われており、日本でも今までに東京、名古屋、岐阜、金沢、福岡にて開催されてきております。
ギネス世界記録公式ホームページ:http://www.guinnessworldrecords.jp/

ギネス世界記録®は、ギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®