基本的な考え方

私たちが目指すCSR

 多様なステークホルダーとのコミュニケーションを通じ、「社会から『安心と信頼』を得て、自らも持続的に成長し、未来社会の創造に貢献し続けること」が私たちが目指すべきCSRであると考えています。日々の企業活動の中で、ANA グループだから提供できる価値を追求し、ステークホルダーの皆様の期待に応えていくことで、経営理念を実現していきます。

基本的な考え方

 ステークホルダーの皆様のニーズやご意見を企業活動に取り入れながら、企業価値を守り、高める活動をグループ全体で強化していきます。

国連グローバル・コンパクトへの参加

ANAグループは2008年より国連グローバル・コンパクトに参加し、人権・労働・環境・腐敗防止から構成される10原則を企業活動に取り入れています。

グローバルレベルでCSRを推進するにあたっては、全世界のANAグループの役職員がこの国際的規範を遵守し、同じ価値観の下、公正かつ誠実に社会的責任を果たしていくことが重要であると考え、浸透を図っています。