第16‐118号
2017年3月1日

最上位クラスのANAカードを台湾で発行

~台湾在住の方向けに最高水準のマイル積算率カードが誕生します~


 全日本空輸株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠辺 修、以下:ANA)は、台湾で発行する提携クレジットカードのラインナップに最上位クラスである「CTBC ANA JCB Eternityカード/中國信託ANA聯名卡」を追加し、2017年3月1日(水)より発行を開始します。

 ANAは2014年12月2日より、台湾最大手の中國信託商業銀行(本社:台北市、代表者:童兆勤、以下:CTBC BANK)と、CTBC ANA JCB Precious (プレシャス)カードとCTBC ANA JCB Platinum(プラチナ)カードの発行を開始しました。これらのカードの発行枚数は既に50,000枚を超え、多くの台湾在住のお客様にご利用いただいています。

 2016年の訪日台湾人数は累計で初めて400万人を超え、今後も個人旅行需要を追い風に訪日旅客数伸長が見込まれます。新たに発行するJCBカード最上位クラスのCTBC ANA JCB Eternity(エタニティ)カードは、ビジネスやレジャーで台湾から日本や世界にお出かけになるお客様にとって、最高水準のマイル積算率やボーナスマイルプレゼントなどが特徴の大変魅力的なクレジットカードです。

 ANAは、今後もANAカード会員の皆様にご満足いただけるよう、商品・サービスの展開を図ってまいります。

カードの特徴

  • 1. 最高水準のマイル積算率
    カードのご利用に応じて貯まるCTBC ANAポイントをANAマイルへ交換できます。CTBC ANA JCB Eternityカードでは、台湾国内でのご利用で25台湾ドルの決済ごとにCTBCポイントが1ポイント貯まり、ANAのマイルへ交換が可能です。
    なお、2017年12月31日までカード発行を記念して、台湾国内でのご利用で20台湾ドルごとに1ポイント、日本をはじめ台湾国外で10台湾ドルごとに1ポイントが貯まるキャンペーンを実施します。(※1)
    (※1)台湾国外における台湾ドル以外の決済の際は台湾ドル換算額でのポイント付与となります。
  • 2. ボーナスマイル
    ANA便のご搭乗の度に50%のボーナスマイルがプレゼントされるため、ANAのマイルを早く、多く貯めることができます。
  • 3. 台湾で初めての特別カードデザイン
    CTBC ANA JCB Eternityカードにお申し込みのお客様は、台湾で初めての発行事例となる3Dホログラム付きの限定 デザインカードをお選びいただくことができます。ANAの機体が浮かび上がるデザインで、上級カードらしいプレミアムデザインとなっています。

<カードデザイン>

<企業概要>

  • 1. 全日本空輸株式会社(ALL NIPPON AIRWAYS CO.,LTD)
    • (1)代表者;代表取締役社長 篠辺 修
    • (2)発足;2012年4月2日
    • (3)資本金;25,000百万円
    • (4)従業員数;12,859名(2016年3月31日現在)
    • (5)本社所在地;東京都港区
  • 2. 中國信託商業銀行(CTBC BANK)
    • (1)代表者; 童兆勤
    • (2)発足; 1966年3月14日
    • (3)資本金; 1000億台湾ドル
    • (4)従業員数; 13,109人(2014年9月30日現在)
    • (5)本社所在地; 台北市南港區

別添資料

印刷をされる方はこちらをご利用ください

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®