コンテンツへ

    掲載日:2021.05.28

    開放感とセレブ気分に浸る。インフィニティプールのあるホテル5選

    安藤忠雄建築のホテルは、プールまでもアート!「瀬戸内リトリート青凪」(愛媛県松山市)

    ミニマルなデザインが印象的な、安藤忠雄設計のインフィニティプール

    愛媛県松山市にある、瀬戸内海を見下ろす小高い丘の上に佇む「瀬戸内リトリート青凪」。世界的な建築界の巨匠・安藤忠雄氏が建築・設計を手掛けた、全室7室がオールスイートルームのスモールラグジュアリーホテルです。

    ホテル外観。美術館だった建物をリノベーションし、たった7室のスモールラグジュアリーホテルに生まれ変わった

    コンセプトは、“余計なものを削ぎ落とし、本当の自分を取り戻す。刻々と変わる景色を眺め、凪に静を知る。「Minimal Luxury」”。コンクリート打ちっ放しの外装や、大きな窓が開放的なシンプルなデザインの客室など、館内の至る所に「Minimal Luxury」な意匠が散りばめられていますが、それを最も体現しているのがインフィニティプールです。

    瀬戸内海のパノラミックな絶景を一望できる

    水面の先に瀬戸内海がつながる、究極のインフィニティを体感できるアイコニックな30mの屋外プール。息を飲むような空と海の絶景が広がり、プールサイドからの眺めはまるで、コンクリートの額縁に飾られたアートのよう。絶景と建築美に、うっとり浸り癒やされるひとときを過ごせます。

    海へと続く滑走路のようなデザインが印象的なプール。森と海を見渡せる上階からの眺めも圧巻

    プールは宿泊者専用(無料)で、日の出から日没まで利用が可能。ここから望む夕景の幻想的な美しさは、「青凪」を訪れたらぜひ目と心に焼き付けたいものです。

    フランク・ステラ氏の絵画が飾られたダイニングカウンターでは、滝を眺めながら食事がいただける

    通年利用できる温水のプライベートプール(貸し切り利用のみ60分/11,000円)もあり、こちらには温泉ジャグジーや庭の見えるサウナを完備。ダイニングでは、「瀬戸内をぐるっと旅してきたような感覚」になることを意識した和懐石を味わえ、食事でも瀬戸内の情景を堪能できます。

    アートな非日常空間で自分と向き合い心身をリセットする、極上のリトリート体験ができます。

    瀬戸内リトリート青凪

    住所:愛媛県松山市柳谷町794−1 
    電話番号:089-977-9500 
    インフィニティプールの開放時期:7月~9月上旬
    インフィニティプールの営業時間:日の出から日没まで
    URL:瀬戸内リトリート青凪(https://www.setouchi-aonagi.com

    部屋専用のインフィニティプールで絶景を独り占め。「UMITO VOYAGE ATAMI」(静岡県熱海市)

    プールを独占できる一棟貸しヴィラで、ラグジュアリーなひとときを過ごせる

    相模湾の岸壁に佇むホテルは全室オーシャンビュー。視界を遮るものなく海の絶景が広がり、その景色は全客室のバスルームからも楽しむことができます。海をすぐ側に感じながら、美肌の温泉や地元の食材の美味に癒やされ、心ゆくまで寛げるのがこのホテルの魅力です。

    「UMITO VOYAGE ATAMI」の客室一例。どの部屋も抜群の眺望を誇る

    そんなラグジュアリーステイが叶う「UMITO VOYAGE ATAMI」のなかでも、極上の時間を過ごせるのが一棟貸しの「THE SALON」です。171平米の広々としたスイートルームは、なんとこの部屋専用のインフィニティプール付き。

    波に手が届きそうなほど、すぐ近くに海を感じられる迫力の絶景を独占できる

    オーシャンビューを眺めながら泳いだり、プールサイドで潮風を感じながらシャンパンを楽しんだり、セカンドハウスさながらのプライベート空間で人目や時間を気にすることなく、気ままに過ごすことができます。

    夜はプールがライトアップされ、より一層ラグジュアリーな雰囲気に

    リビングダイニングは海側一面が窓ガラスになっていて、解放感抜群。リビングからインフィニティプールと水平線まで見渡せる、この部屋だけの絶景も楽しめます。半露天の浴室や特別仕様のリビング、専用のエントランスなど、プール以外の空間もほかの客室よりワンランク上のラグジュアリーさ。贅沢な空間に心が潤うバケーションステイを満喫できます。

    目まぐるしい日々の中、ふと海景に抱かれてゆったりと過ごしたい。そう思い立ったら、「UMITO VOYAGE ATAMI」へエスケープしてみてはいかがでしょうか。

    「UMITO VOYAGE ATAMI」の離れに建つ、「THE SALON」のエントランス
    UMITO VOYAGE ATAMI

    住所:静岡県熱海市上多賀1027-79 
    電話番号:0557-55-7008
    インフィニティプールの利用条件:「THE SALON」宿泊者(夏季のみ遊泳可)
    URL:UMITO VOYAGE ATAMI(https://umitovoyageatami.com/

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る