コンテンツへ

インドのビザ情報について

観光ビザについて

有効期限6カ月の観光ビザは一度インドを出国すると2カ月以内のインドへの再入国はできません。2カ月以内のインドへの再入国を希望する場合には別途申請が必要になります。

インドへの入国回数やインドでの滞在期間、渡航目的によってビザの種類は分かれます。ご自身の目的・旅程に見合ったビザをご確認ください。

ETA申請について

インド政府は、2014年11月27日より、インド到着時のビザ取得のためのオンライン・システム「旅行者ビザ電子発給制度(Tourist Visa on Arrival (TVoA) enabled with Electronic Travel Authorization (ETA))」を導入しております。
日本を含む対象国籍のお客様は、インド入国の最低4日前までに、ウェブサイトにてETAの事前申請手続きを行う必要がございます。手続き方法については、以下のページをご参照ください。
ムンバイ 都市基本情報
デリー 都市基本情報
チェンナイ 都市基本情報

到着時ビザについて

日本パスポート所持者は、ETAを保持していない場合でも、インド到着時にビザを取得することが可能です。
詳細につきましては、在日インド大使館ホームページ(日本語)、インド政府入国管理局(Bureau of Immigration)のホームページ(英語)をご確認ください。

  • 日本国籍のお客様が到着時にインドVISAを取得する際、現状お手続きに1~2時間を要しております。お時間に余裕をもってスケジュールを組まれることをおすすめいたします。特に乗り継ぎがある場合には、十分な時間を確保されるようご注意ください。

乗り継ぎビザについて

インドに入国してから第3国へ乗り継ぐお客様は、乗り継ぎビザが必要となります。3カ月間有効でインドへの入国は2回まで、インド1都市滞在は3日間までとなります。

関連タグ

関連ページ