コンテンツへ

機材故障などが理由の振り替え(諸費用のご精算)[国内線]

弊社の事由により便の遅延・欠航が発生いたしましたことに伴い、ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを、深くお詫び申し上げます。

諸費用のご精算について

到着遅延にともない、到着空港から目的地まで定期公共交通機関が利用できない場合や、欠航による翌日への振り替えのために宿泊が必要となった場合など、交通費・宿泊費をANAが定める範囲においてお支払いいたします。
予約便出発予定日から30日以内にご精算をお願いいたします。

  • ご精算には領収書(コピー不可)のご提示が必要です。「悪天候」など弊社の事由以外による欠航・遅延の場合は費用負担できません。

他の定期公共交通機関への振り替えに際して発生した運賃差額や、振り替えに際して発生した交通費・宿泊費をANAが定める範囲においてお支払いたします。
振替方法やお持ちの航空券の種類によって、お支払い上限額やご精算方法が異なります。

ご搭乗便の遅延により到着空港への到着が深夜になる場合など、到着空港からお客様の目的地まで定期公共交通機関が利用できない場合に発生したタクシー代などの交通費をANAが定める範囲においてお支払いいたします。

  • 上限額15,000円

欠航便の振り替えに伴う交通費および宿泊費のご案内

  • 1.新幹線・特急列車など他の定期公共交通機関へ振り替えた場合(出発空港でご予約便が欠航となった例)

    新幹線・特急列車など他の定期公共交通機関へ振り替えた場合

    ◆以下の航空券は取り扱いが異なりますのでご注意ください。◆

    航空券種別 精算方法
    ・特典航空券
    ・国際航空券 (国際線から(へ)の乗り継ぎとして購入された国内線の航空券)
    ・パッケージツアー・団体旅行
    公共交通機関の運賃額全額をANAが負担いたします。航空券の払い戻しは行わず、予約便出発予定日から30日以内にご精算ください。ご指定の口座へお振り込みいたします。
    ご精算方法はこちら

到着遅延に伴う到着空港から先の交通費のご案内

到着遅延に伴う到着空港から先の交通費のご案内

ご精算方法について

予約便出発予定日(欠航・遅延発生日)から30日以内に「立替費用精算書」と以下のものを同封し、ANAへご郵送ください。ご指定の口座へお振込みいたします。

現在、多数の便で遅延・欠航が発生しておりますため、振り込みに1か月程度かかっております。
順次対応いたしますので、今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

送付物

  1. 振り替え便などの搭乗を確認できるもの

  2. 諸費用分の領収書(コピー不可)

    • 郵送された領収書などは返却できません。

    • 電子データ領収書の場合は、印刷のうえ、ご郵送ください。

  3. 立替費用精算書

送付先

〒479-8790
愛知県常滑市セントレア1丁目1番地中部国際空港旅客ターミナルビル2階
「ANA中部空港支店 立替費用精算窓口」行

<ご注意>

ご精算いただけるのは「機材故障などが理由の振り替え」に伴う諸費用のみです。

「悪天候などが理由の振り替え」に伴う諸費用は負担いたしかねますのでご了承ください。

■宛名シートについて

  • 「立替費用精算書」など、必要書類をご送付時に宛名シートをご利用いただけます。
    以下のPDFを印刷のうえ、宛名部分を切り取り定型封筒に貼り付けて投函ください(切手は不要です)。

  • 封筒の裏面には、住所・氏名の記入をお願いいたします。

  • ANAはお客様に表示を委託いたします。

  • この宛名シートは、「機材故障などが理由の振替(諸費用のご精算)」に関する書類の送付に限定しています。
    上記以外で宛名シートをご利用になった場合、郵便料金はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

PDF形式を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®新しいタブで開きます。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。

Get Adobe® Reader®新しいタブで開きます。外部サイトの場合はアクセシビリティガイドラインに対応していない可能性があります。