生物多様性保全活動

サンゴ再生プロジェクト「チーム美らサンゴ」

 ANAグループでは、青い空、青い海を次世代に残すことを目指し、2004年、沖縄県内外の企業に呼びかけ、「チーム美らサンゴ」を結成し、沖縄の海に美しいサンゴ礁を蘇らせる取り組みを行なっています。
 チーム美らサンゴでは、春に2回、秋に2回一般公募によるボランティアを募り、サンゴ苗の植え付けや苗づくり活動を実施しており、これまでに4000本以上のサンゴを植え付け、2012年以降、毎年植え付けたサンゴの産卵も確認しています。2012年には「第32回全国豊かな海づくり大会」で、農林水産大臣賞(漁場・環境保全部門)を受賞しています。
 今後も恩納村漁協共同組合をはじめとする地元関係者の協力のもと、環境省、沖縄県、恩納村など行政の後援も得ながら植え付け活動や啓発活動を通して、「美ら海を大切にする心」を多くの人と共有していきたいと考えています。

チーム美らサンゴ Webサイト

チーム美らサンゴ Webサイト
» 詳しくは、チーム美らサンゴHPをご覧ください

サンゴ再生プロジェクト「チーム美らサンゴ」

サンゴ再生プロジェクト「チーム美らサンゴ」