東北の温泉旅行

飛行機で行く温泉旅行・ツアー。東北地方は仙台の近くの秋保温泉・秋田県の乳頭温泉郷・山形県の蔵王温泉など人気の温泉エリアがたくさん。歴史や自然を感じる温泉郷はカップルやご家族のご旅行にもおすすめです。航空券と宿泊のセットプランや宿泊のみでもご利用いただけます。

秋保温泉宮城県

秋保温泉は長野県の別所温泉、野沢温泉とならぶ日本三大御湯(皇室の御料温泉)のひとつ。開湯の歴史は古く、約1500年前と伝えられる。藩政時代には伊達家の入浴場もおかれ、かの伊達正宗公も入浴したという。現在は仙台の奥座敷として、また自然あふれる憩いの温泉地として広く慕われています。

蔵王温泉山形県

蔵王温泉は日本屈指の古湯であり、江戸時代には蔵王権現への西側登山口としてにぎわい、早くも総合リゾートとしての様相を呈したといわれる。そのお湯は東北随一の強酸性の硫黄泉であり、 その効能は血行促進効果に加え、表皮の殺菌作用や皮膚を強くする作用があり美肌を促進するとされる。

乳頭温泉郷・田沢湖秋田県

乳頭温泉郷は、秋田を代表する温泉地。十和田・八幡平国立公園の乳頭山麓に点在する七湯の総称。七つの湯はそれぞれ異なる源泉を持つため、エリアによって多種多様な湯と出会うことができる。近隣にはブナ林も広がり、四季折々の表情をみせる。

掲載画像は、すべてイメージとなります。