• STEP 1
  • STEP 2
  • STEP 3
  • MOVIEUPDATE!
  • 空席照会/予約
  • Facebook
  • Twitter
  • STEP 1 旅の予定を立てよう
  • STEP 2 旅の準備をしよう
  • STEP 3 いよいよ出発!
  • MOVIEUPDATE!
  • 空席照会/予約

ANA | METROCK2018

音楽の旅をANAでもっと楽しもう!

への旅

大阪公演まで

日

東京公演まで

日

メトロック2018にANAブース初出展!

CONTENTS1

ANAの公式SNSをフォローで、5種から選べるスムージーがもらえる!

2日間合計3000名様

ANAの公式LINE、Twitter、Facebook、Instagramのうち、どれかひとつをフォローしてくれた3000名様にメトロック×ANAの特製スムージーをプレゼント!

メトロックに行く前にフォローしよう!

  • LINELINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
CONTENTS2

この夏、あなたが行きたい旅先はどこ?TRAVEL WORLD MAPにピンしてステッカーをGET!

巨大なTRAVEL WORLD MAPのなかからこの夏あなたが行きたい旅先を選び、ピンすると、メトロック限定オリジナルANAステッカーがもらえる!

  • STEP 1 旅の予定を立てよう おトクなフライトを知る
  • STEP 2 旅の準備をしよう パッキングをする
  • STEP 3 いよいよ出発! ガイドブックを見る
STEP 1

旅の予定を立てよう

WHAT’S METROCK?

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL(METROCK)は、2013年に東京で初開催された野外ロック・フェスティバルです。今年も大阪会場は大阪府堺市・海とのふれあい広場にて5月19日(土)・20日(日)に開催、東京会場はその翌週、5月26日(土)・27日(日)に、東京都江東区・若洲公園にて開催されます。東京観光や大阪観光と一緒に楽しめる都市型のフェスなので、観光目的でもフェス目的でも、どちらでも楽しめます。

METROCK2018 公式サイト
METROCK遠征に最適なフライトを探す
STEP 2

旅の準備をしよう

第1回

まずはMETROCKの雰囲気を知って、旅に備えよう!

東京都内では唯一の野外フェス“METROCK”が今年も東京・大阪にて開催決定。そこで、このフェスの魅力をあらためてご紹介します。フェス常連の方も、今年こそ野外フェスに挑戦してみたい初心者の方も、“METROCK 2018”への旅の準備を進めるうえで、ぜひ参考にしてみてください。

東京の会場の最寄駅「新木場」は、東京駅からなんと約10分。また、大阪の会場もメイン駅からのバスツアーがあるなど、アクセスはバッチリ!おでかけ感覚で参戦できるため、ビギナーにおすすめしたい野外フェスです。

そして「METROCK」の魅力として忘れてはいけないのが、会場の地面が“芝生”であるということ!都会で行われるライブの多くは、地面がコンクリートのため長時間立っているとどうしても疲れてしまいます。ですが、フカフカの芝生なら飛び跳ねたり踊ったりしても、そこまで足が痛くなりません。ご飯を食べたり休憩するときに座っても汚れないのもうれしいですね。野外フェスの醍醐味、緑の中で音楽を満喫しましょう!

第2回

METROCKにぴったりな服装を選んでカバンに詰めよう!

5月の暑さに備えて温度調節できる服装に!

METROCK開催日の5月、日中は暑くなることが多いので要注意。そんなMETROCKには、半袖Tシャツなどの薄着で参戦するのがちょうど良さそう。気軽な服装で参戦できるのも都市型フェスのMETROCKならでは!
一方で、日が暮れるとやはり長袖が必要になる涼しさになるため、パーカやジャケットなど軽く羽織れるものを用意しておくのもマスト!

両手が空く身軽なバッグがオススメ!

疲れ知れずで楽しく過ごすためにも、荷物はなるべく軽くするのがフェスの鉄則!バッグはできるだけ身体に密着させられるボディバッグやショルダーバッグがオススメ。アーティストのライブ中も荷物を気にせず楽しめるし、フードを買って食べながら歩いたり、カメラを持ちながら散策したり…両手が空いているとフェスの楽しみ度もアップ!

足元はしっかり守る!

そして移動しやすいスニーカーが◎!フェスでの靴はやっぱりスニーカーが基本!ステージ前では人との距離が近いので、足を踏まれちゃう恐れも…そんなとき、スニーカーだと安心!サンダルなどは脱げやすくけがしやすいので要注意。あんまりはっちゃけないし…という方でも、ステージ間の移動など、たくさん歩くので歩きやすさを重視して。

第3回

忘れ物はない?持ち物を今一度チェックしよう

旅へいざ出発!したあとに忘れ物をしたことに気づくことほど、がっくりすることもありません。気持ちよく旅を始めるためにも、フェスに必ず持っていくべきアイテムがカバンの中に入っているか、今一度チェックしよう!

メトロックに行くならこれは絶対必要!なマストアイテム 入場チケット、スマホ、現金・保険証、上着、サングラス、タオル、モバイルバッテリー
カバンに余裕があったら持って行くと便利かも!なアイテム 着替え用Tシャツ、汗拭きシート、ペットボトルホルダー、ゴミ袋 (レジャーシート代わりにもできる)、雨具・ポンチョ、虫除けスプレー、ウェットティッシュ
STEP 3

いよいよ出発!METROCKガイドブック

旅の準備が済んだら、いよいよMETROCKへの旅のはじまり!ここで一度、当日の出演アーティストのラインナップと出演の順番をおさらいしよう。

OSAKA 5/19(SAT)20(SUN)
出演アーティストをCHECK
当日のタイムテーブルをCHECK
TOKYO 5/26(SAT)27(SUN)
出演アーティストをCHECK
当日のタイムテーブルをCHECK
ここだけのスペシャルコンテンツ!
UPDATE!

MOVIE

出演アーティストがこの夏行きたい、理想の旅

こちらのコーナーは、出演アーティストの方々が「この夏行きたい、理想の旅」について語る、本サイト限定公開のオリジナルインタビューです。動画は今後も随時アップしていきますので、欠かさずチェックしてくださいね!

NEW!KEYTALK

大阪、東京公演

NEW!ゲスの極み乙女。

大阪、東京公演

NEW!Official髭男dism

東京公演のみ

NEW!teto

東京公演のみ

NEW!Creepy Nuts

大阪公演のみ

NEW!山本彩

大阪、東京公演

NEW!NEIGHBORS COMPLAIN

大阪公演のみ

NEW!KANA-BOON

大阪、東京公演

NEW!あいみょん

東京公演のみ

BOYS END SWING GIRL

東京公演のみ

みやかわくん

大阪公演のみ

Saucy Dog

大阪公演のみ

雨のパレード

大阪、東京公演

THE BAWDIES

大阪、東京公演

the peggies

東京公演のみ

フレデリック

東京公演のみ

緑黄色社会

大阪公演のみ

SHE'S

大阪公演のみ

打首獄門同好会

大阪公演のみ

空席照会/予約

LINE QR-code