• ANA国内線の搭乗スタイル「スキップサービス」
  • 空港に着いたら直接保安検査所へお進みいただけます。
  • 予約・購入・座席指定をした方がご利用いただけます。
  • 事前に2次元バーコードまたはIC機能付きカード等をご用意ください
  • ご利用頂いたバーコードまたはIC機能付きカード等をタッチして、手続きを通過
  • Skipにすれば、ヒコーキ旅がラクになる

ANA国内線の搭乗スタイル「スキップサービス」

スキップサービスとは

事前に予約・購入・座席指定をお済ませいただいたお客様が、直接保安検査場にお進みいただけるサービスです。

ご利用の流れ

ご利用の流れイメージ

スキップサービスをご利用いただけないケース

一部の割引運賃など、スキップサービスがご利用いただけない場合があります。

ご利用確認方法

予約・購入・座席指定後はウェブサイト(PC・スマートフォン・携帯サイト)の予約詳細からスキップサービスがご利用可能かご確認いただけます。座席番号の横にSKiPのマークが表示されている場合、スキップサービスのご利用が可能です(携帯サイトでは、座席番号の横に「♪」マークが表示されます)。

ご利用確認方法イメージ

利用方法はとても簡単

STEP1 SKiP予約(予約・購入・座席指定)

STEP1イメージ

SKiP予約後は予約詳細画面でスキップサービスの利用可否をご確認いただけます。座席番号の横にSKiPのマークが表示されている場合、ご利用が可能です。携帯サイトでは、座席番号の横に「♪」マークが表示されます。

  • ※ANAマイレージクラブ会員の方は、ご予約時にお客様番号(10桁)を必ずご登録ください。
     自動チェックイン機での登録方法は「自動チェックイン機の操作方法」をご覧ください。

     

    ※一部の割引運賃など、スキップサービスがご利用いただけない場合は表示されません。
     (空港の自動チェックイン機またはカウンターにお立ち寄りください)

閉じる

STEP2 搭乗に必要なものを準備

STEP2イメージ

■2次元バーコードの取得

■IC機能を使って搭乗される方

ANAカード

おサイフケータイ®

  • ANAアプリケーションやiPhoneと連動してApple Watchに表示させたものについて

     

    ※ Passbook・Walletにて予約変更(座席変更を含む)を行った場合、表示内容は自動更新されません。更新するには、再度Walletの取得が必要です。

    ※ Passbook・Walletで2次元バーコードを取得すると運航状況や出発時刻に変更があった場合など、取得されたPass上でお客様に通知いたします。

    ※ ANAアプリがインストールされたiPhoneと連動してApple Watchに表示することも出来ます。

    ※ バーコードはご本人以外は、ご利用になれません。

    ※ 2次元バ-コ-ドはスクリーンショット等で保存のうえ、搭乗当日は保安検査場と搭乗口で2次元バ-コ-ドをタッチしてください。

     

  • IC機能を使って搭乗される方(ANAマイレージクラブ会員)について

     

    ※ マイレージカードの更新や再発行により新たなお客様番号に変更になった場合、おサイフケータイ®に旧お客様番号が登録されておりますので、新しいお客様番号への更新手続きが必要です。新しいお客様番号の登録方法はこちら

    ※ コンビニでのお支払い用の2次元バーコードではスキップサービスはご利用いただけませんのでご注意ください。

    ※ 保安検査場や搭乗口では、ご予約時にご登録いただいたお客様番号と同じIC(楽天EdyまたはSuica)付きANAマイレージクラブカードをかざしてください。

    ※ おサイフケータイ®非対応のAndroid端末、Y!mobile、PDAで取得した2次元バーコードもスキップサービスでご利用いただけます。

     

    ※ 「Passbook」・「Wallet」は、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。Appleが提供するiOS6.0以上8.4.1以下のOSがインストールされている端末をご利用のお客様は、「Passbook」を、iOS9.0以上のOSがインストールされている端末をご利用のお客様は、「Wallet」をご利用いただけます(iPadは除く)。

    ※ 「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。

    ※ 「Suica」は、東日本旅客鉄道株式会社が提供するサービスです。

    ※ 「PASMO」は、(株)パスモの登録商標です。

    ※ 「おサイフケータイ®」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。「おサイフケータイ®」「おサイフケータイ ジャケット01」でご搭乗の際は事前のお手続きが必要です。また、SIMフリー端末やMVNO(格安SIM)、Android搭載のフィーチャーフォンなどはSkipサービス対象外です。

閉じる

STEP3 手荷物カウンター、保安検査、搭乗口

STEP3イメージ

受託手荷物がある場合

 

お預けになる手荷物のあるお客様は、出発時刻の20分前までに直接手荷物カウンターでお預けください(この時刻を過ぎますとお乗りいただけない場合がございます)。

ANAマイレージクラブEdyカード、IC(楽天EdyまたはSuica)機能付きANAカードやおサイフケータイ®、2次元バーコードをタッチして手荷物をお預けください。

保安検査場は、出発時刻の15分前までに通過してください

  • 通過方法

     

    1. ANAマイレージクラブEdyカード、IC(楽天EdyまたはSuica)機能付きANAカードやおサイフケータイ®、2次元バーコードなど、いずれも本人名義のものをタッチしてください。
    ※ タッチすることにより、チェックインが行われます。

    2. 発行された保安検査証をお持ちになり、保安検査をお受けください。

     ※保安検査証は目的地まで大切に保管してください。

     

     

    ご注意ください

     

    ※ 保安検査では機内にお持ち込みの手荷物の確認やボディチェックを行いますのでご協力をお願いします。

    ※ 15分前までに保安検査場を通過されない場合、ご予約済みであってもご搭乗いただけないことがあります。

    ※ 札幌(千歳)空港では出発保安検査場「A」または「B」、沖縄(那覇)空港では出発保安検査場「B」または「C」をご利用ください。

搭乗口へは、出発時刻の10分前までに通過してください

  • 通過方法

     

    1. 改札機に、保安検査場でタッチしたANAマイレージクラブEdyカード、IC(楽天EdyまたはSuica)機能付きANAカードやおサイフケータイ®、 2次元バーコードをタッチしてご搭乗ください。

    2. ご搭乗案内が発行されますのでお持ちください。

     

     

    ご注意ください

     

    ※ 10分前までにお越しいただけない場合、ご予約済みであってもご搭乗いただけないことがあります。

    ※ 改札にて携帯電話をご使用の場合、ご搭乗後に飛行機のドアが閉まりましたら速やかに電源をお切りください。

よくある質問

快適な空の旅の前に

空港でのお手続きをさらにスムーズにするために、空港マップや手荷物の情報などをご確認ください。