ご搭乗に関するお客様へのお願い

ご搭乗に際して、安心・安全にご利用いただくため、お客様にご協力をいただきたい事項をご案内いたします。
何卒、ご協力いただきますようお願いいたします。

事前・カウンター

  • 1

    マスク等のご着用
    マスク等を必ずご着用ください。

    詳細はこちら

  • 2

    ソーシャルディスタンシング対策
    係員の指示や表示に従い、お客様同士の間隔の確保にご協力ください。

  • 3

    手指の消毒・除菌
    手指用の消毒・除菌をお願いいたします。

  • 4

    搭乗券、手荷物タグなどの受け渡し
    搭乗券、手荷物タグ、パスポートなどの受け渡しは、トレイの使用やカウンターに置いての受け取り・受け渡しにご協力をお願いいたします。

  • 5

    事前の検温
    事前の検温をお願いいたします。(37.5度以上の発熱がある場合や咳などで体調がおもわしくない場合はご搭乗をお控えください。)

  • 6

    空港へのお見送り・お迎え
    空港へお越しの際のお連様は必要最小限にしていただくようお願いいたします。

  • 7

    手荷物の極小化・事前の手荷物預け
    手荷物の極小化・事前の手荷物預けにご協力をお願いいたします。

    詳細はこちら

保安検査場

    • 1

      マスク等のご着用

      詳細はこちら

    • 2

      ソーシャルディスタンシング対策

    • 3

      手指の消毒・除菌

  • 4

    通過証の受け取り
    機器へバーコードをかざしていただき、お客様ご自身で通過証をお取りください。

ラウンジ

    • 1

      マスク等のご着用

      詳細はこちら

    • 2

      ソーシャルディスタンシング対策

  • 3

    手指の消毒・除菌
    ラウンジ入室時とサービスカウンターご利用前に、手指の除菌をお願いいたします。

搭乗口

    • 1

      マスク等のご着用

      詳細はこちら

    • 2

      ソーシャルディスタンシング対策

    • 3

      手指の消毒・除菌

  • 4

    ご搭乗案内用紙の受け取り
    改札機へ2次元バーコードやICをかざしていただき、ご搭乗案内用紙をお客様ご自身でお取りください。

機内

  • 1

    マスク等のご着用

    詳細はこちら

  • 2

    降機時のご案内
    機内・通路における接触感染および3密を避けるため、前方・中央・後方の順にご案内いたします。ご案内するまで座席上に収納した手荷物はお取りにならず、お席にお座りのままお待ちください。

    詳細はこちら

  • 3

    ソーシャルディスタンシング対策(飛行中)
    感染拡大防止の観点から、機内の不要な移動をお控えください。席の移動をご希望のお客様は客室乗務員にお知らせください。(*)
    手洗いや咳エチケット、大きな声での会話を控えていただくなど、感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

    • 機体のバランス管理等の理由により座席移動ができないことがあります。特にDHC8-Q400の機材は座席数が少なく、空席があっても機体のバランス管理の理由により座席移動ができないことがありますのでご了承ください。
  • 4

    トイレご利用時
    トイレ利用前・利用後の手洗いをお願いいたします。
    また利用後は蓋を閉めてから流していただくようにお願いいたします。

  • 5

    マスクの適切な廃棄
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お使いになったマスクやティッシュペーパー等はできるだけお持ち帰りください。
    廃棄する際は、ビニール袋に入れて口を閉じるなど、衛生面にご配慮いただきますようお願いいたします。

空港・機内でのマスク等のご着用 (お客様)

空港および航空機内においては、お客様同士のご不安解消のため、マスク等(*)を必ずご着用ください。
ただし、乳幼児を含む小さなお子様や、健康上の理由(以下①~③参照)により着用が難しい理由があるお客様は除きます。
ご搭乗に際して、ご不安をお持ちのお客様は事前に電話窓口までご相談ください。

マスク等を着用されないお客様、ならびに発熱など体調がすぐれないお客様のご搭乗をお断りする場合がございます。

  • マスクおよび飛沫感染防止効果があるフェイスシールド、マウスシールドをさします。

<健康上の理由>
①呼吸困難や呼吸による胸や背中の痛みを伴う場合
②かぶれ、腫れ、痛みなど、外的な刺激を伴う場合
③圧迫感、不安感、パニックに陥るなど、精神的な苦痛、感覚異常や神経過敏を伴う場合

手荷物の極小化・事前の手荷物預け

機内にて手荷物の収納に時間がかかり、お客様が滞留されることで搭乗時・降機時に密の状態が発生します。制限以上の個数・サイズの手荷物を機内に持ち込まれないようお願いいたします。
事前の手荷物預けにご協力をお願いいたします。自動手荷物預け機や、機内持ち込み手荷物の汚損防止カバーなどもご利用ください。

降機時のご案内

機内・通路における接触感染および3密を避けるため、前方・中央・後方の順にご案内いたします。ご案内するまで座席上に収納した手荷物はお取りにならず、お席にお座りのままお待ちください。

これに伴い、通常時よりも降機に時間がかかる場合がございますのであらかじめご了承ください。