コンテンツへ

掲載日:2022.01.25

【ANA ワイン・テイスティングルーム Vol.5】チョコレート&ワイン。魅惑のコンビネーションを楽しむ1本

世界各地に翼を広げるANAが厳選したワインをご紹介。今回は、来たるバレンタインデーに、チョコレートと魅惑のコンビネーションを楽しめる<マァジ>コスタセラ・アマローネ【2015】をご紹介いたします。

<マァジ>コスタセラ・アマローネ【2015】

<マァジ>コスタセラ・アマローネ【2015】8,360円(税込/ANAカード価格)

今回ご紹介する<マァジ>コスタセラ・アマローネ【2015】は、ワイン同様、一つとして同じものはない個性で人々を魅了するチョコレートとのマリアージュにも最適な1本です。
アマローネは、イタリア・ヴェネト州ヴェローナ北方のヴァルポリチェッラ地区でつくられる伝統的なワイン。
また「夕暮れの急斜面の丘」を意味するコスタセラというネームは、この畑で採れたぶどうがふんだんな夕陽をあびた上質なものであることの証明です。
特に例年より暑く、雨もほとんど降らなかった2015年。渇水のストレスにより糖度があがったぶどうがアパッシメント(陰干し)で醸し出す、完熟フルーツジャムのような力強いアロマと、それを引き立てるシナモンスパイスの香り、絹のような舌触りのタンニンが、チョコレートと豊かな味わいの相乗効果を生み出します。

【STORY】古代ローマからの伝統手法と最新技術の融合

イタリア最大の淡水湖ガルダ湖畔に広がるぶどう畑

マァジは経営者一族であるボスカイーニ一族が1772年に創業した、ヴェローナの巨大名門ワイナリー。古代ローマ時代からワインづくりを続けてきたといわれるこの地で、現在も一族の6、7代目が同社を経営しています。
アマローネは、厳選された土着のぶどうだけを使ったアパッシメントのほか、熟成期間など多くの規定をクリアして作られた上等なワインだけにつけられる称号。
約3ヵ月から4ヵ月ものあいだ、毎日職人がぶどうの状態をチェックし、均一に乾燥させることでぶどうの重量が35%も減り、糖分が凝縮された最高のアマローネとなります。

アマローネの製造には、コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラという3種類のぶどうだけを使用

またマァジは、醸造の過程で出た絞りかすに赤ワインを注ぎ発酵させる「リパッソ」という古来の手法を現在に復活させた立役者でありながら、ミラノ大学と連携のもと、たゆまぬ研究を重ね、アマローネの新しいスタイルを確立したのです。
さらに同社は、イタリアを代表する詩人であり「神曲」をこの世に送り出したダンテの子孫が所有するワイナリー「セレーゴ・アリギェーリ」とも連携。イタリアのみならず、アルゼンチンでもワイン生産を行い、他の追随を許さない地位を確立しています。

【Fromソムリエ】

ワインとの相性を考えながらチョコを選ぶのも楽しい
(写真:【ダンデライオン・チョコレート】ガトーショコラ、ANAカード価格 4,309円/税込)

皆様、お待たせいたしました。それではいよいよ、ANAのテイスティングルームへご案内いたしましょう。ガイド役を務めるのは、ANAショッピング「A-style」ワインアドバイザーの佐藤ソムリエです。

「クラシックなフレンチやイタリアンが似合う、リッチでボリューム感のあるスタイルに仕上がりながら、後半は干しぶどうのような心地よい甘みが感じられます。大きめのグラスの中で少しずつ変化する濃厚で甘美な味わいが、ゆったりとした時間を演出してくれるでしょう。芳醇でありながら苦味も豊かという、すべてにおいてバランスのとれたワインですので、赤身肉の煮込みやグリル、ジビエなどのメインデッシュにもよく合いますし、食後酒としてチョコレートなどのドルチェと一緒に楽しんでいただくのも最高ですね。(佐藤)」
クラシックでありながらも守備範囲の広いアマローネ。お気に入りのチョコレートとのペアギフトで、大事な人と冬の夜長をゆったりと楽しまれてはいかがでしょうか。

なお、佐藤ソムリエの連載コラムでは、こちらのアマローネ以外にも、チョコレートとの素敵なマリアージュを楽しめるおすすめのワインをご紹介しています。こちらの記事もぜひ参考にしてみてください。

A-style ワインアドバイザー 佐藤雄介ソムリエ

都内の星付きフレンチ、ラグジュアリーホテルで経験を積み、2017年にANAインターコンチネンタルホテル東京のシェフソムリエ就任。(社)日本ソムリエ協会認定ソムリエ・エクセレンス

  • 記載の内容は2021年12月現在の情報です。変更となる場合があるのでご注意ください。
  • 写真はすべてイメージです。
ライター:Fumiki(Two Doors)

ANAでチョコレートとワインを楽しむ

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る