ロワイヤル広場

18世紀の長方形の広場です。広場に面した建物は左右対称に配列されており、当時流行した新古典主義(ネオクラシック)様式の事例として知られています。写真の建物は同じ様式で建てられた聖ヤコブ教会です。その向かいにはシュールレアリズムの画家ルネ・マグリットの美術館があります。また広場中央には第1次十字軍の指導者で、エルサレムの初代聖墓守護者となったゴッドフリー・ド・ブイヨンの騎馬像が建っています。

場所データ
  • 住所 : Place Royale, 1000 Brussels

  • 主要な場所からの距離 :

    ブリュセル中央駅から徒歩15分
    グラン・サブロン地区から徒歩10分
    王宮から徒歩5分

※2017年3月時点