ANA Inspiration of Japan

U.S.A.ANA

メイドイン・ニューヨークの逸品に出合うご当地ファクトリー巡り

FEATURES - NEWYORK

キングス・カウンティ・ディスティラリー

アメリカの禁酒法時代の後、実はニューヨークには2010年までウイスキーの工場はありませんでした。そこに颯爽と現れたのがキングス・カウンティ・ディスティラリー(Kings County Distillery)。ウィリアムズバーグからスタートし、2012年には海軍が使用していたレンガ造りの建物を改修して、現在のダンボの工場をオープンさせました。

築100年以上というレンガ造りの建物を改修して工場に
築100年以上というレンガ造りの建物を改修して工場に

工場見学はコンダクトツアーという名称で、火~金曜と日曜の15時・17時、土曜の13~16時の30分ごとに開催。所要45分で、平日は14ドル、土・日曜は8ドルです(平日は予約が好ましい)。

ウイスキーの蒸留に使われるポットスチル。形がかわいい
ウイスキーの蒸留に使われるポットスチル。形がかわいい
細かく砕いたトウモロコシを、発酵しやすいよう加熱する
細かく砕いたトウモロコシを、発酵しやすいよう加熱する

ツアーではキングス・カウンティ・ディスティラリーの歴史や文化から始まり、蒸留の仕組みなども説明。発酵中の液体を見たり、蒸留の段階別にウイスキーの香りをかいだり、五感でウイスキー造りを学べます。最後の貯蔵室には小さな樽がぎっしり並び、圧巻の光景。

バーボンはオーク樽に詰め、12ヵ月以上熟成させる
バーボンはオーク樽に詰め、12ヵ月以上熟成させる

テイスティングタイムには、メインとなる3種のウイスキーが試飲できます。ニューヨーク州産のオーガニックコーンを80%使用したムーンシャイン、バニラやキャラメルの香りが漂うバーボン、カカオの殻をムーンシャインに漬けたチョコレート・ウイスキー。カカオの殻はブルックリンの人気チョコレート専門店マスト・ブラザーズの協力を得ています。

さまざまな賞に輝いた評価の高いウイスキーを試飲
さまざまな賞に輝いた評価の高いウイスキーを試飲

こだわりの素材を使い、伝統的な製法を守ったウイスキーは、生産数が少ないためとっても貴重。ショップでは街の酒屋さんよりも少し安く購入できます。

Kings County Distillery
住所:299 Sands St., Bldg. 121, Brooklyn, New York
電話:347-689-4180
時間:8:00~22:00(土曜は12:00~22:00、日曜は14:00~20:00)
休み:なし
URL:http://kingscountydistillery.com/

マスト・ブラザーズ

カカオをブレンドした食べやすさがマストチョコレートの特徴
カカオをブレンドした食べやすさがマストチョコレートの特徴

今や世界的にメインストリームとなった、ビーン・トゥ・バーのチョコレート。カカオの仕入れから成形までを一貫して行うため、カカオごとの個性がよく感じられるのが特徴です。

ニューヨーク、特にブルックリンは実力派のチョコレート専門店がしのぎを削る激戦区。もちろんビーン・トゥ・バーが主流です。そんななか、ニューヨークはもちろん、アメリカを代表するチョコレートで知られるのがマスト・ブラザーズ(Mast Brothers)。日本でもセレクトショップで買えるので、かわいいパッケージを見たことがある方もいらっしゃるのでは?

パッケージがかわいいのでおみやげに最適。サイズが大小あるのもうれしい
パッケージがかわいいのでおみやげに最適。サイズが大小あるのもうれしい

マスト・ブラザーズの工場はブルックリンのウィリアムズバーグにあります。白一色のスタイリッシュな店は、奥に工場、手前がカフェとショップ。スペースに余裕のある店内にチョコレートが整然と並んでいます。

カフェではホットチョコレートが大人気。散策途中に寄ってみては?
カフェではホットチョコレートが大人気。散策途中に寄ってみては?

ファクトリーツアーは毎日11~17時の1時間ごとに開催。所要30分ほどで料金は10ドルです。ツアーでは厳選されたカカオの説明のほか、ミキシングや熟成中の様子などを見せてくれます。棚には板チョコに成形される前の、チョコレートの塊がぎっしり。

生のカカオとローストしたカカオを食べてみる。その違いは!?
生のカカオとローストしたカカオを食べてみる。その違いは!?

店舗では買えないシングルオリジンのチョコレートを試食。マスト・ブラザーズのチョコレートのうち50%を占めるマダガスカル産のカカオのほか、タンザニアやペルーのカカオを使ったチョコレートを味わえ、カカオによる苦味や酸味の違いを実感できます。

工場脇にはカカオが詰まった袋がいっぱい。写真はガイドのマイキーさん
工場脇にはカカオが詰まった袋がいっぱい。写真はガイドのマイキーさん
Mast Brothers
住所:111 N., 3rd. St., Brooklyn, New York
電話:718-388-2644
時間:8:00~19:00
休み:なし
URL:https://mastbrothers.com/

工場見学を行うということは、自信を持って製造工程を見せられるということ。それだけに、商品のクオリティにも期待がもてます。ちょっぴり知識を得ながら、試飲や試食も楽しんじゃう大人の社会見学。プレミアムな観光ツアーといえそうですね。

空席・予約