コンテンツへ

掲載日:2018.04.26

ANA国内線Wi-Fi無料化! 出張ビジネスマンの機内Wi-Fiの使い方&活用術

2018年4月1日から、ANA国内線の機内Wi-Fiサービスが無料になりました。これで機内でもメールのやりとりやWeb検索ができるようになり、ビジネス出張のスタイルも変わるはず。さらに、ANAの機内Wi-Fiならではのオリジナルコンテンツも充実しているとのこと。というわけで、さっそく無料になった「ANA Wi-Fi Service」を体験してきました!
ANAオリジナル

まずは無料Wi-Fi利用可能機材をチェック!

まずは、ANA予約サイトの空席照会で「Wi-Fi」マークをチェック!

今回利用したのは、羽田空港~新千歳空港の往復便。ちょうど札幌での取材があったので、午前便で札幌に入り、夜便で東京に戻ってくるプランを立てました。無料Wi-Fiが利用できるのは、A321neo、B787-9、B787-8、B777-300とその他一部の機材を使用した運航便。ANA予約サイトの空席照会結果画面に「Wi-Fi」というマークが付いている便なら全機材で無料Wi-Fiが利用できます。また、「Wi-Fi」がグレーになっている便は、一部の機材で無料Wi-Fi利用可能を意味しているようです。

ANA公式モバイルアプリをダウンロード

スマホでWi-Fiを利用する場合、搭乗前にアプリをダウンロードしておくとアクセスがスムーズ

羽田空港に到着したら、まず搭乗前にANA公式モバイルアプリをダウンロード。App StoreやGoogle Playのダウンロードで探すことができます。これで、スマホでインターネットを利用する準備は完了です。機内Wi-Fiが利用できるのは、離陸の約5分後から着陸の約5分前までのほとんどの時間帯。そうなると「ANA Wi-Fi Service」のオリジナルコンテンツも気になるところです。

ANA公式モバイルアプリは、積算マイルのチェックなどもできます

搭乗したら、通常通り、スマホの「機内モード」をオンにします。飛行機が離陸し、安定飛行に入ると「機内Wi-Fiが利用できます」とのアナウンス。そこで、「機内モード」はオンのまま、「Wi-Fi」をオンにして「ANA-WiFi-Service」をセレクト。さっそくスマホでANA 公式モバイルアプリを起動します。アプリ画面左側の「インターネット接続はこちら」をタッチし、指示に従って、メールアドレスの登録などをするとあっという間にインターネットに接続。あっけないほど簡単です。

さっそく機内でWi-Fiにアクセス

「インターネット接続はこちら」をタッチするだけ

まずは、アプリで利用できるコンテンツをチェックするとテレビ視聴や動画のコンテンツ、e-booksなどが利用できる模様。国際線や国内線の一部機材で利用できるシートモニターのコンテンツを自分のスマホやタブレットで楽しめるようになったといえば、わかりやすいかもしれません。さらに、機内無料Wi-Fiスタートに合わせてスタートした新機能などもあり、期待が高まります。
ちなみに、ANAアプリをダウンロードし忘れてもSafariなどのブラウザでインターネットに接続可能。機内エンターテイメントコンテンツの一部も楽しめます。

朝のニュース番組をリアルタイムで視聴できる

朝のニュース番組や天気予報などをリアルタイムでチェックできる

というわけで、まずはテレビ番組を視聴できる「ANA SKY LIVE TV」を体験。国内線機内ではANAだけのサービスです。「日テレNEWS 24」なら朝のニュース番組をリアルタイムで見ることができます。ビジネス出張なら、訪問先での話題づくりに時事ネタを収集したり、現地の天気を確認したりできるので、かなり便利。「CNNj」で、アメリカの最新ニュースをチェックできるのもポイントです。

機内でメールチェックできるのはやはり便利!

PCやタブレットでも簡単にインターネットにアクセス可能

続いて、ノートPCを取り出して、朝のメールチェック。こちらもANAのサイトにアクセスし、メールアドレスを登録すれば、すぐにインターネット接続が可能に。おかげで、飛行機に乗っている間に、急ぎのメールの返事と会社の同僚への朝の業務連絡をフィニッシュ。これで、札幌到着後の作業がひとつ減ったと思うとかなり気分が楽になります。やはりビジネス出張の際は、機内でメールチェックできるのは便利です。

話題の雑誌のほか、書籍の閲覧もできる「e-books」

そのまま、ANAアプリを利用して、「e-books」をチェック。これは、雑誌や書籍を閲覧できる機能で、スマホやタブレットだけでなく、PCからも利用できます。雑誌を見てみると『週刊エコノミスト』『TIME』『BRUTUS』『Hanako』など、ビジネス誌から旅行誌までバリエーションが豊富。機内誌を読む感覚で、パラパラと眺めていると世界経済に関する気になる記事を発見! ここから仕事にもつながるネタが見つかる可能性もありそうです。

復路便もWi-Fi利用便をセレクト

復路便でもスムーズにインターネットに接続!

無事、札幌での打ち合わせを終え、復路便に搭乗すると早速、機内Wi-Fiにアクセス。日中に受信したメールにまとめて返事をしていると欧州サッカー好きの知り合いから、SNSで「面白い試合やってるよ」とのメッセージ。こんなやりとりも機内無料Wi-Fiあってのこと。

欧州サッカーの試合をリアルタイム視聴

「スカサカ!」では欧州サッカーの中継も視聴可能!

というわけで早速、「ENTERTAINMENT」をクリックし、「ANA SKY LIVE TV」でスカパー!が運営する「スカサカ!」を選局するとまさに応援しているチームの試合真っ最中。飛行機でスポーツのライブ中継を見られるなんて、しかも無料で……いい時代になったものです。

人気ドラマやアニメのコンテンツも充実

国内・海外のドラマやアニメのコンテンツがズラリ!

せっかくなので、ANAアプリのほかの機能もチェック。「ENTERTAINMENT」では、国内・海外の人気ドラマやバラエティ番組も視聴できます。常時30コンテンツ以上がそろっていて、月ごとにメニューが変わるとのこと。1時間程度の番組がメインなので、国内線の片道で見るのに最適です。個人的には、人気ドラマの見逃した回をチェックできて、満足でした。

国際線の定番エンタメ、オーディオコンテンツも!

機内でクラシックを聴けば、つかの間の旅行気分も味わえます

ほかにも機内エンタメの定番であるオーディオコンテンツも充実。国際線に乗った気分で、洋楽の最新ヒットソングや定番クラシックなどをゆっくり聴くのもいいかもしれません。東京到着まで時間はあとわずか。SNSをチェックしたり、家族に買ったお土産についてのメールを送ったりしながらリラックスタイム。これからは、「いま雲の上です!」といったSNSのやりとりも増えるのでしょう。

次世代型地図「ANA Flight Path」にも期待!

新機能満載の次世代型地図「ANA Flight Path」

今回、機内Wi-Fi用アプリで新たに加わったのが、次世代型地図「ANA Flight Path」。起動すると、自分が搭乗している便のコックピットや左右の窓を自由に動かして景色を見ることができます。

地図上に表示されたお店をタッチすると「食べログ」の口コミ情報が!

さらに、この機能のすごいところは、スマホ画面の地図上に「食べログ」掲載の人気飲食店が表示されること。もちろん、店名をクリックすると口コミ情報がゲットできます。ほかにも地図上に日本各地の絶景ポイントが表示される機能などもあり、プライベートの旅行なら機内にいるうちから気分が高まりそうです。

  • 「ANA Flight Path」は2018年4月より順次導入中です

まずはANA公式アプリをダウンロード

機内での過ごし方が大きく変わることは間違いなし

ANAの機内Wi-Fi対応コンテンツは、今後さらに充実していく予定。機内の過ごし方がますます楽しく便利になりそうです。

「ANA Wi-Fi Service」の利用方法については、ANA公式サイトのこちらのページをご覧ください。

地域限定の特別プライス!今ならおトクにいけるかも

国内の地域限定でおトクなおすすめ路線をピックアップしました。
おトクな路線の空席・予約を今すぐチェック!

ライター:Kenichi Marumo(minimal)

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
ページの先頭に戻る