【お詫び】ANA運航便の欠航等について

弊社は安全を最優先とし、ボーイング787型機に使用しているロールス・ロイス社製エンジンの点検整備に伴う欠航便の発生に対し、考えうる限りの対応策を講じてまいりました。
この度、9月以降の欠航によるお客様への影響を最小限にするため、運航スケジュールを精査した結果、一部の国内線および国際線を欠航することといたしました。ご利用のお客様には多大なるご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことをあらためまして深くお詫び申し上げます。

欠航となる便のご予約をお持ちのお客様には、Eメールもしくはお電話にて、弊社またはご予約いただいた旅行会社から速やかにご連絡をさせていただきます。

引き続き安全運航の確保に万全を期してまいりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2018年8月2日
全日本空輸株式会社
代表取締役社長
平子 裕志

最新の運航状況や、お手続き方法につきましては、こちらをご確認ください。