ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

絵の具をとかしたような色の池?
幻想ブルーの謎を追って北海道へ!

2015.07.30ANA×TripAdvisor - クチコミの真相FILE -

ANA×TripAdvisor - クチコミの真相FILE -
小豆島

「trip advisor(トリップアドバイザー)」に寄せられたクチコミの中から、気になるものをピックアップする「-クチコミの真相FILE-」。今回注目したのは、見る人によって色の印象がちがう(!?)不思議な池。真相を調査すべく、夏の北海道に飛びました!

Text by
Ayaha Yaguchi
Photo by
Tohru Yuasa

冬は大雪にとざされ、夏はパワフルな緑がどこまでも続く北海道! 太古の大自然が今も息づく、神秘的な場所が数多く残されています。そんな北海道のどまんなか、へそともいえる場所にある美瑛もまさにその一つですが、その森の中に「ただごとじゃない池がある」とのクチコミが!?

”本当に水色でした”

  • 海の澄んだ青さとは違い、白い絵の具を混ぜたような水色。
  • 立ち枯れの木とあいまって不思議な景色でした。

”神頼み”

  • 合計3度訪問しています。
    でも、いまだにキレイな青い池は見られたことがありません。

ほかにも、「すごく青い!」「思ったより薄い?」「青っていうかエメラルドグリーン」「見るたびに色が違う」などなど、さまざまなクチコミが寄せられているのが、美瑛・白金の森に眠る「青い池」。

地名とは思えないネーミングも気になりますが、はたしてこの不思議な池、実際はどんな色なの!? なぜ青くなっているの?

クチコミ調査班はその真相を追って、新千歳空港へと飛びました!

約1時間30分の早朝フライトで、朝9:00にはピカッと晴れた新千歳空港へ。グッモーニン北海道!
約1時間30分の早朝フライトで、朝9:00にはピカッと晴れた新千歳空港へ。グッモーニン北海道!

今回の旅程は「新千歳空港」から「富良野」を通って「青い池」へ。北の大地が見せてくれる夏の絶景、たっぷりと満喫しながら進みましょう!

新千歳空港の近くでクルマをレンタルして走ること1時間。星野リゾートのトマムが有名な占冠(シムカップ)を通過。
新千歳空港の近くでクルマをレンタルして走ること1時間。星野リゾートのトマムが有名な占冠(シムカップ)を通過。
輝く緑を満喫しつつ、さらに走ること1時間。ドラマ『北の国から』でも有名な「富良野」へと入りました。
輝く緑を満喫しつつ、さらに走ること1時間。ドラマ『北の国から』でも有名な「富良野」へと入りました。

12:00 話題のスポット「ファーム富田」に立ち寄ってみます

富良野といえば、人気なのがここ「ファーム富田」! 4月から10月にかけて、ラベンダーをはじめコスモスなど80種類以上の花が咲きます。
富良野といえば、人気なのがここ「ファーム富田」!
4月から10月にかけて、ラベンダーをはじめコスモスなど80種類以上の花が咲きます。

日本最大級のラベンダー園で春から夏にかけて見頃になるというラベンダー、その9万株からなる光景は、見渡すかぎりパープルの花畑でした!

早咲きから遅咲きまで、4種類のラベンダーが紫色のグラデーションを作り出しています。
早咲きから遅咲きまで、4種類のラベンダーが紫色のグラデーションを作り出しています。

ここには、ショップやカフェのあるウェルカムハウス「花人の舎(いえ)」をはじめ、香水の調合を見学できる「香水の舎」といった施設も。長いドライブの休憩スポットとしてもぴったりです。

ファーム富田
住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号 電話:0167-39-3939
※営業時間は各施設によって異なります。下記URLにてご確認ください。
HP:http://www.farm-tomita.co.jp/