ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

【JETSETTER Vol.01】
出張ビジネスファッション入門 by EDIFICE

2018.02.22ANAオリジナル

【JETSETTER Vol.01】出張ビジネスファッション入門 by EDIFICE

出張ビジネスマンにとって、滞在先でのファッションは、どうしても気になるところ。限られたバッグのスペースにどんな服を詰めていくべきか? どんなシチュエーションで何を着るべきか? 現地では、会議もあれば、パーティもある。余裕があれば、プライベートの時間も楽しみたい……。そう考えると頭を抱えてしまうのは無理もありません。

そこで、ANA Travel & Lifeでは、「ビジネスマンの旅とファッション」をテーマにした新企画「JETSETTER PROJECT」をスタートします。これは、人気ファッションブランドEDIFICE とのコラボレーションで実現したもの。スマートに滞在を楽しむための出張ファッションのノウハウを紹介するとともに、機能的でオシャレなANA×EDIFICEのコラボアイテムも発売していきます。

第1弾となる今回は、「出張時ビジネスファッション入門」。EDIFICEのPRESS担当、高津戸真吾さんに、出張時に必ず知っておきたいビジネスファッションのポイントを紹介してもらいます。

Text by
OTOKOMAE
Photo by
Masaru Tezuka

出張を意識する前に、ビジネスファッションの基本をマスターしよう

ビジネスファッションについて語るEDIFICEの高津戸さん
ビジネスファッションについて語るEDIFICEの高津戸さん

「出張時のビジネススタイルは熟練者にとっても難しい領域です。逆にいうとちょっとの工夫で、大きな差を見せられる場面でもあります。ポイントになるのは、まず、ビジネスファッションの基本を知ることです。ここ数年のビジネスシーンにおいては、クールビズやウォームビズの浸透、さらに、スニーカー通勤の推奨といったカジュアル化のムードが高まっています。一方で、世界的に英国調のクラシックな柄やディテールがトレンドとして台頭するなど振り幅が広がっています。スタイルの選択肢が広がれば、スーツやジャケットを着こなす楽しみも広がります」

英国調チェックパターンのテーラードジャケットを取り入れたビジネスファッション(ANA LOUNGEにて)
英国調チェックパターンのテーラードジャケットを取り入れたビジネスファッション
(ANA LOUNGEにて)

「ただ、ビジネススタイルに慣れていない人は、着こなしに悩んでしまうことも多いはず。まずはTPOをしっかりと踏まえながら、どんな相手にも好印象を与える着こなしをマスターしておくのが、出張時ビジネスファッションを考える上での第一歩かもしれません」

出張時のビジネススタイルは難しい?

出張時のビジネススタイルは難しい?

「今回の企画はビジネススタイルの中で難度の高い『出張シーン」がテーマ。普段であれば、自宅のワードローブからTPOや気分に応じて自由にスーツやジャケット、シャツ、ネクタイ、パンツを組み合わせるだけですが、出張となるとスーツケースの容量が限られているため、アイテムを絞る必要が出てきます。出張経験が少ない人なら不安になるのは当然。続いては、出張時におすすめのファッションアイテムについて解説しましょう」