ANA Inspiration of Japan

好奇心を刺激する、旅と日常にまつわるWebマガジンライフスタイルマガジン ANA Travel & Life (トラベル アンド ライフ)

出発前までグルメ三昧!
福岡空港で食べられる博多のソウルフード10選

2018.04.19ANAオリジナル

ANAオリジナル
出発前までグルメ三昧! 福岡空港で食べられる博多のソウルフード10選

2020年の完成へ向けてリニューアル中の福岡空港国内線ターミナルビル『greenblue(グリーンブルー)』。2017年1月には大型フードホール「the foodtimes」(ザ フードタイムズ)、同年11月には「ラーメン滑走路」がオープンして話題となりました。今回はそのなかから、地元で人気の「福岡ソウルフード」を厳選して紹介します。

Text by
Mayu Yasunaga (chikara)
Photo by
Seiji Ishigaki (BLOCKBUSTER)

パスタなのにご飯のおかずに?!
「天神B.B.Quisine」のビーフバター焼き

明太子をトッピングした「めんたいも焼き」1,280円。柚子胡椒風味の角切りポテトサラダものる
明太子をトッピングした「めんたいも焼き」1,280円。柚子胡椒風味の角切りポテトサラダものる

福岡の洋食の老舗・風月グループで1968年に考案された「ビーフバター焼き」の専門店。鉄板でさっと焼き上げられた牛肉にバターを絡め、醤油をベースにした秘伝のバーベキューソースで仕上げたソウルフードです。そのまま食べてもおいしいですが、白ご飯のおかずとしてプレートに残るソースまで味わい尽くすのが地元民のスタンダード。明太子などのトッピングでカスタマイズすれば、伝統グルメをさらに楽しむことができます。

国内線ターミナル2階にある大型フードコート「the foodtimes」(ザ フードタイムズ)内にある、円形のオープンキッチンが目印
国内線ターミナル2階にある大型フードコート「the foodtimes」(ザ フードタイムズ)内にある、円形のオープンキッチンが目印
天神B.B.Quisine
住所:福岡空港国内線ターミナル2「the foodtimes」(ザ フードタイムズ)
TEL:092-260-1631
営業時間:6:00~21:45(LO21:00)
定休:なし

地元民に愛される老舗「因幡うどん」で
"やわい"麺とかしわ飯を味わう

「ごぼう天うどん」530円。ごぼう天は、薄くスライスされたゴボウ入の丸いかき揚げ型。「かしわ飯にぎり」は1個120円、2個240円
「ごぼう天うどん」530円。ごぼう天は、薄くスライスされたゴボウ入の丸いかき揚げ型。
「かしわ飯にぎり」は1個120円、2個240円

福岡のうどんの食感を表現するなら「やわい(やわらかい)」がぴったり。「因幡うどん」は創業60年以上の歴史をもつ「やわい」うどんの人気店です。地元民が大好きな「ごぼう天うどん」は、因幡うどんでは丸型です。かつおやいりこ、北海道産の昆布などでとったスープは香りがよく、最後の一滴まで飲み干してしまうほど。鶏と野菜を炊き込んだかしわ飯も忘れずに。時間とお腹に余裕があれば福岡空港店限定の「博多鶏うどん」(680円・提供は10時から)もぜひ。

うどんのゆで時間はわずか数分。「えび天うどん」530円や、「丸天うどん」500円も人気
うどんのゆで時間はわずか数分。「えび天うどん」530円や、「丸天うどん」500円も人気
因幡うどん 福岡空港
住所:福岡空港国内線ターミナル2階「the foodtimes」(ザ フードタイムズ)
TEL:092-611-1011
営業時間:8:00~21:30(LO21:00)
定休:なし

福岡に帰ってきた知る人ぞ知るラーメン店
「博多焦がし味噌専門 五行」

「焦がし味噌ラーメン」890円。鶏と豚の清湯スープに平打麺がよく絡む
「焦がし味噌ラーメン」890円。鶏と豚の清湯スープに平打麺がよく絡む

厨房で豪快に上がる火柱に、芳醇な香り……。タレを中華鍋で焦がすこのユニークな一杯を食べて「あぁ、これこれ」と唸る福岡県民も少なくありません。というのも、西麻布や京都にも店舗を持つ「五行」は福岡創業のラーメン店「一風堂」発のブランドだから。味噌や醤油のタレは中華鍋で300度以上に熱した高温のラードに焦がされ、スープに香ばしさとコクを与えてくれます。スープは味噌、豚骨、醤油の3種があります。

味噌や醤油の焦げる香りが食欲をそそる
味噌や醤油の焦げる香りが食欲をそそる
博多焦がし味噌専門 五行
住所:福岡空港国内線ターミナル3階「ラーメン滑走路」
TEL:092-621-7070
営業時間:10:00~21:45(LO21:00)
定休:なし

新しいけどベーシック"脱泡系"って?
「博多屋台 一幸舎 OLD STYLE 福岡空港国内ターミナル店」

「味玉ラーメン」900円。「替え玉」(麺のみおかわり)は150円
「味玉ラーメン」900円。「替え玉」(麺のみおかわり)は150円

豚骨100%"元祖泡系"の「博多一幸舎」の新ブランド。通常の濃厚スープとは違った"泡のない"あっさりスープで、昔ながらの屋台を思わせるラーメンを提供しています。高温・短時間で炊きあげた豚骨スープはさらりとした口当たりで、スッとキレがあります。ザクザクとした自家製の細ストレート麺の食感は独特の口当たりと歯ごたえ。ごまやニンニク、紅生姜、激辛辛子高菜などのトッピングでアレンジするのも、屋台らしい自由な楽しみ方です。

屋台をイメージしたスープが多くの常連客に愛されている
屋台をイメージしたスープが多くの常連客に愛されている
博多屋台 一幸舎 OLD STYLE 福岡空港国内ターミナル店
住所:福岡空港国内線ターミナル3階「ラーメン滑走路」
TEL:092-710-4901
営業時間:10:00~21:45(LO21:00)
定休:なし

福岡のあの名物を掛け合わせ
「ラーメン海鳴」のクセになる新定番

「ラーメンDX辛子明太子」1,150円には明太子を1腹分使用。さらに明太子パウダーで仕上げる。ポップなラーメンカップは有田焼の特注品
「ラーメンDX辛子明太子」1,150円には明太子を1腹分使用。
さらに明太子パウダーで仕上げる。ポップなラーメンカップは有田焼の特注品

福岡といえばラーメンと明太子。その両方を一度で満喫できるのが「ラーメン海鳴」の「ラーメンDX辛子明太子」です。聞くと、明太子を漬け込むための原液を独自のレシピでつくり、鍋でスープと合わせているとか。2009年の開業から「魚介豚骨」の先駆けとして人気を博した同店は、豚骨スープにバジルをミックスした「ラーメンジェノバ」で女性ファンをつかむなど、創作麺にも定評があります。ありそうでなかった、二度おいしい一杯です。

注文は入口の券売機で。白を基調とした店内にはテーブル席もある
注文は入口の券売機で。白を基調とした店内にはテーブル席もある
ラーメン海鳴
福岡空港国内線ターミナル3階「ラーメン滑走路」
TEL:092-612-1102
営業時間:10:00~21:45(LO21:00)
定休:なし