シート電源のご利用方法[国際線]

機内でのパソコン、その他電子機器類をご利用になる際のシート電源のご利用条件、注意事項を説明いたします。

対象クラス、路線

ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラス

機材によっては、シート電源の装備がない場合があります。各機種の詳細は(ビジネスクラス/エコノミークラス)からご確認ください。
また、一部シート電源のない機材のビジネスクラスにはパソコン電源用のバッテリーをご用意しております。

ご利用可能時間

離陸、着陸時および地上滞在中を除き、ご利用いただけます。

使用方法

パソコンをご利用になる場合

  1. 使用前に必ず次のことを確認してください。
    ご利用いただける機種:110V/60Hz,最大消費電力75Wまでのもの
  2. 使用可能な機種であることを確認後、まず最初にACアダプターのプラグをお手持ちのパソコンに差し込んでください。
  3. 次にACアダプターのコンセント部をひじ掛け付近のプラグソケットに1秒以内に手早くしっかりと奥まで差し込んでください。
    注:奥まで差し込まないと安全機構が作動し、電源が供給されないことがあります。
    お手持ちのパソコンのコンセント部が差し込めない場合、延長ケーブルをご用意しております。
    (ボーイング777-200ER、ボーイング777-300ERビジネスクラスのみ)

その他の電子機器をご使用になる場合

  1. 使用前に必ず次のことを確認してください。
    • • 消費電力:
      110V/60Hz、最大消費電力75Wまでのもの
    • • ご使用いただける機器:
      デジタルオーディオ機器、ビデオカメラ、デジタルカメラ、電子ゲーム機、電子辞書など
    • • 形状:
      ACアダプターのコンセントがプラグソケットの奥まで確実に差し込め、プラグアダプターを使用しないもの
  2. 使用可能な機器であることを確認後、機器本体のパワースイッチをONにしてください。
  3. 次にACアダプターのコンセント部をひじ掛け付近のプラグソケットに、1秒以内に手早くしっかりと奥まで差し込んでください。

注:CPAP(睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome)の方の症状緩和に用いる機器)をご利用になる場合は「機内でのCPAPの使用について」もご覧ください。

ご注意

  • ●以下の3タイプのコンセントにお使いいただけます。
コンセントのイメージ画像

2ピンのヨーロピアンタイプ  2ピンもしくは3ピンのアメリカンタイプ

  • ●プラグアダプターは、シート電源システムの安全装置が働かなくなり、漏電する恐れがありますので、ご使用になれません。
コンセントのイメージ画像
  • ●イギリス仕様のコンセントのパソコンをお持ちのお客様には、機内貸し出し専用ケーブルを2種類(アダプター側のコンセントの形状が異なります)ご用意しております。必要な方は客室乗務員にお知らせください。なお、数に限りがあるため、ご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。
コンセントのイメージ画像
  • ●コンセントの根元部分にスリープがついているタイプは、プラグソケットにしっかりと奥まで差し込むことができないため、ご使用になれません。こちらのタイプのコンセントをお持ちのお客様には、機内貸し出し専用ケーブルをご用意しております。なお、数に限りがあるため、ご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
コンセントのイメージ画像

注意事項

  • ・お客様の安全のため、各シートブロックへの電流供給量には制限を設けています。
    最大消費電力を超えてご使用された場合には、隣席のお客様の電源供給も遮断されますので、ご注意ください。
  • ・システムに不具合が発生した場合や、電流供給量超過が発生した場合には予告なく電源の供給が遮断されることがあります。
    パソコンご利用時にはデータ消失の可能性もございますので、ご利用時にバックアップをお客様自身でお取りいただくよう、お願いいたします。
  • ・充電をしながら機器を利用した場合、一部のタッチスクリーン式機器で充電中操作すると、反応が遅くなったり、適切に反応しない場合があります。(本事象が発生しても機器に損傷は与えません。)
    またシート電源の充電機能については問題ありません。
  • ・パソコンの通風孔は毛布などでふさがないでください。
  • ・電子機器は不具合のないものをご使用ください。
  • ・お持ち込みの電子機器が上記の注意事項に適合するか否かの判断は客室乗務員にはできかねますのでご了承ください。
    弊社では一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。

■プラグソケット下(または横)のLEDランプが電流の配給状況をお知らせします。

プラグソケット下(または横)のLEDランプ:緑は電流供給中、黄色は電流供給一時停止中、赤は電流供給停止中。

●電流供給一時停止中(ランプの色が赤の場合)
一旦コンセントを抜いて、ランプの色がグリーンになることを確認してから再度差し込んで下さい。
以下のような原因が考えられます。

1.接続された機器の消費電力が75W以上である。
2.供給可能な電源容量をオーバーしている。
3.コンセントがしっかり奥まで差し込まれていない。

システムの不具合ではありません。

プラグソケット下(または横)のLEDランプ:緑は電流供給中、赤は電流供給停止中または電流供給一時停止中。

●電流供給一時停止中(ランプの色がオレンジの場合)
一旦コンセントを抜いて、ランプの色がグリーンになることを確認してから再度差し込んで下さい。
以下のような原因が考えられます。

1.接続された機器の消費電力が75W以上である。
2.供給可能な電源容量をオーバーしている。
3.コンセントがしっかり奥まで差し込まれていない。

システムの不具合ではありません。