コンテンツへ

電子渡航認証システムの申請について

渡航先により、電子渡航認証システムの申請が必要です。
渡航先により、事前に電子渡航認証システムの申請が必要となります。
電子渡航認証システム申請対象のお客様にも関わらず、申請を完了されていないお客様は、渡航・乗継する国・地域当局の指示により、弊社便にご搭乗いただけない可能性がございます。事前に申請手続きをお済ませください。

渡航先 対象 詳細
米国 ビザ免除プログラム(Visa Waiver Program/VWP)対象国籍(日本を含む)のお客様 米国渡航におけるESTA申請について
カナダ 以下すべての条件を満たすお客様
ーカナダ、米国以外の国籍
ーカナダ入国にビザが必要ない国籍(日本を含む)
カナダへの渡航に必要な電子渡航認証「eTA」申請について
オーストラリア 短期の観光または商用公用で渡航するお客様 オーストラリアのビザ情報について
韓国 ビザ免除措置を適用し、韓国へ入国するお客様
ただし、韓国当局の指定する期間において、対象となる22の国・地域に該当する国籍のお客様は、K-ETAの事前取得が免除されます。対象国・地域の詳細は、KOREA IMMIGRATION SERVICEをご確認ください。
韓国への渡航に必要な電子旅行許可制度(K-ETA)の申請について