コンテンツへ

    掲載日:2022.02.17

    【北海道/札幌】ANAスタッフおすすめ、札幌に来たなら食べるべきラーメン店5選

    ラーメン通が惚れる味わい「雨は、やさしく」

    鶏の白レバーペーストを溶かしながらいただく「白肝煮干し味噌」900円(税込)

    2014年に創業し、北海道民の度肝を抜いたのが札幌ラーメンのイメージを覆すフォトジェニックな一杯を提供する「雨は、やさしく」。
    白ワインで煮て臭みを取った鶏の白レバーを、丁寧に裏ごしした自慢のレバーペースト。
    それを、動物系の素材を使わず、煮干し、昆布、シイタケなど優しい味わいの素材でだしをとったスープに溶かしながらいただく、個性的ともいえるラーメンです。

    「全国どこを探しても、こんなすごいラーメンは無いのでは?と思うほど。
    かなり大ぶりのゴボウの天ぷらがドンと載っているのにも驚きますが、それ以上に驚くのが、美しく盛り付けられたレバーペースト。
    少しずつ溶かしながら食べ進めると、じわじわとスープの味が濃厚になっていき、飽きることなく汁まで飲み干せてしまうんです」

    「雨は、やさしく No,2」でいただける「帆立鶏白湯塩」900円(税込)

    「どうしてもレバーが苦手で…という方は、ぜひ『雨は、やさしく No,2』へ。
    こちらは札幌駅から歩いて10分ほどのところにあり、アクセスも便利です。
    ホタテのペーストを溶かしながらいただくスタイルになっていて、鶏レバーの方に比べるとクセが少なく、食べやすい味わい。
    鶏白湯スープがとてもおいしく、こちらもスープを全部飲み切ってしまえる味わい。
    レバーペーストとホタテペースト、両方食べて味くらべするのもおすすめです」(石山さん)

    鶏レバーの濃厚さとゴボウの香ばしさが相まって、クセになると噂の一杯。
    新たな札幌ラーメンの世界を拓いた「雨は、やさしく」の“ら雨(あめ)ん”を、札幌観光とともにご堪能ください。

    店舗情報(4)

    • 名称:雨は、やさしく
    • 住所:北海道札幌市白石区菊水元町4条2丁目1-7古川ビル1階(本店)
    • TEL:011-871-3922
    • 営業時間:11:00~15:00、18:00~20:20/月曜、第2・3火曜休
    • Facebook:雨は、やさしく

    辛いけどおいしい、クセになるラーメン「餃子と麺 いせのじょう」

    自家製唐辛子が浮かぶ「辛口白菜ラーメン」810円(税込)

    旭川市の製麺所をはじめ、飲食業界で修行をしたオーナーの石水さんが2008年に創業した「餃子と麺 いせのじょう」は、ラーメン通を良い意味で裏切る名店。
    店名にも掲げられているように「餃子」と「麺」にこだわり、ラーメンの麺は旭川の人気製麺所「須藤製麺」のものを使用。
    のど越しがよくスープにほどよくからむ麺は、札幌のラーメン通をうならせています。

    こちらをおすすめするのは、ANAあきんど函館支店で働く浮穴享(うきあな・たかし)さん。
    札幌に数あるラーメン店の中でも、この「いせのじょう」は特筆すべきお店だといいます。

    「『いせのじょう』さんは旭川ラーメンの流れをくむお店で、今、僕が最もハマっているお店。
    帰省の際は並んででも食べにいきます。
    ビール、餃子、そして辛口白菜ラーメン、このコンビネーションを楽しみに札幌に帰ると言っても過言ではないかもしれません。
    また、地元民からここまで愛されているお店は他にないと言ってもいいでしょう。
    お店の看板メニューである『辛口白菜ラーメン』は、あっさりとした鶏ガラ&煮干しベースのしょうゆ味に、唐辛子の辛さがピリリと染みる逸品。
    煮込んだ白菜の優しい甘味も感じられ、スープを飲み切っても胃もたれしない味わいなので、朝から食べる人もいるそうです」(浮穴さん)

    地元の方々に愛されている「いせのじょう」の焼き餃子は一皿350円(税込)

    「『いせのじょう』に来たら、ラーメンとともに食べていただきたいのが餃子です。
    モチッとパリッと焼き上げられた餃子の中には、ジューシーな餡が詰まっていてビールのお共に最適。
    冷凍のお持ち帰り用も販売しているので、お土産に買い求めることをおすすめします」(浮穴さん)

    手間暇をかけて作られる、地元民に愛される一杯。
    今回、浮穴さんが紹介してくれた本店のほか、桑園高架下、栗沢店の2つの支店もあるので、お出かけエリアに合わせて立ち寄ってみましょう。

    店舗情報(5)

    おわりに

    ラーメンの聖地・札幌には、いずれ劣らぬ名店が勢ぞろい。
    北海道ならではの味わいが楽しめるラーメンを目指して、この春はぜひ札幌へ!
    今回ご紹介しきれなかったお店の中には、ANAマイルが貯まるお店もあります。
    楽しく旅して・おいしく食べて・マイルを貯めて―再びの北海道旅を楽しんでみませんか?

    • 各店ともに新型コロナウイルスの影響により営業時間・休業日が変更される可能性があります。営業時間は事前に店舗にご確認ください。
    • 記載の内容は2022年1月現在の情報です。変更となる場合があるのでご注意ください。
    ライター:わぐり めぐみ

              

                                                             

                                                             

                                                             

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ×

    「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。