サイズの大きな荷物・総重量について(国際線)

3辺(縦・横・高さ)の和が203cmを超える手荷物は、航空機の貨物室に搭載可能な場合に限りお預かりします。

ご注意
  • コードシェア便および他航空会社の運航便が旅程に含まれる場合は、他社の手荷物ルールが適用になる場合があります。
  • 日本国内線区間を、国際運送約款が適用になる航空券でご利用される場合は国際線の手荷物ルールが適用になります。
  • 航空機での輸送が可能であるか、出発までに確認が取れない場合は、輸送をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

お預かりできない手荷物

3辺(縦・横・高さ)の和が292cm超、1個あたりの重量が45kg(99ポンド)超の手荷物は、お預かりできません。貨物代理店にお申し込みください。

3辺(縦・横・高さ)の和

手荷物の3辺(縦・横・高さ)の和が292cm

  • キャスターと持ち手含む

重量

手荷物1個あたりの重量が45kg(99ポンド)

問い合わせが必要な手荷物

3辺(縦・横・高さ)の和が203cm超、1個当たりの重量が32㎏(70ポンド)超/総重量が100㎏(220ポンド)超の手荷物は、お預かりできない場合があります。

事前にANA電話窓口にお問い合わせください。なお、確認にお時間を要する場合がありますので、お早めにお問い合わせください。

3辺(縦・横・高さ)の和

手荷物の3辺(縦・横・高さ)の和が203cm

  • キャスターと持ち手含む

重量

手荷物1個あたりの重量が32kg(70ポンド)

手荷物すべての総重量が100kg(220ポンド)

記載のサイズ内であっても、機種/路線により搭載可能なサイズの制限があります。目安は機種/路線による制限をご確認ください。

ウィーン線、ロンドン線、ブリュッセル線、プノンペン線、武漢線、オーストラリア(シドニー、パース)線をご利用のお客様

お客様の預け入れ手荷物の重量が1個あたり32kgに制限されます。 あらかじめ32kg以内に収まるように梱包してください。

手荷物についてのよくあるご質問