機内食・ドリンク

写真はイメージです。メニューの内容は、季節、路線、機材などにより異なります。

THE
CONNOISSEURS
-ANA Fine Dining & Bar -

「THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)」による、美味の共演。

Connoisseur(コノシュアー)とは、「その道を極めた目利き」をあらわすことばです。常に新たな食の世界を切り開き、お酒などの嗜好品を芸術のごとく高める世界の匠たちと、高度1万メートルの特別な一皿を知るANAシェフチームとの共演が実現しました。
ANAだから出会うことができた食文化の粋を、ぜひご堪能ください。

2019年3月~2019年5月メニュー(一部)

和食

和食イメージ

祇園 にしかわ

京都の懐石料理店「祇園 にしかわ」のご主人、西川正芳氏による献立です。小鉢は、この季節においしいホワイトアスパラを鰹出汁でさっぱりと炊いて。主菜は、広島県産神石牛サーロインを贅沢に使ったすき焼きです。お椀のうすい豆腐、煮物に添えた春菊ソースなど、春らしい味わいと彩りを随所に盛り込んでいます。

路線:成田・羽田発⇒北米・ヨーロッパ路線(深夜便を除く)

西川 正芳氏

西川 正芳氏

洋食

洋食イメージ

ANAオリジナル

上質な食材を選りすぐり技を尽くして、ANAファーストクラスにふさわしいメニューに仕立てました。アペタイザーでぜひご紹介したいのは、この季節においしいホワイトアスパラとズワイ蟹をガトー仕立てにしたひと品。メインディッシュの金目鯛のポワレは、干し海老の風味をベースにさまざまな調味料を加えたソースをあわせました。洋の味わいに和と中華のエッセンスが融合して絶妙な味わいに仕上がっています。

路線:成田・羽田発⇒北米・ヨーロッパ路線(深夜便を除く)

ANAシェフ・洋食

ANAシェフ・洋食

お飲み物

世界最優秀ソムリエ(2000年) オリヴィエ・プーシエ氏 「コンラッド東京」エグゼクティヴ ソムリエ 森 覚氏 「コンラッド東京」セリーズ/コラージュ レストランマネージャー 北原 康行氏

ANAのワインセレクション

ANAワインセレクションイメージ

ファーストクラスでは、最上級の名にふさわしい世界各国の選りすぐりのワインをご提供いたします。
お食事にあわせて上質なワインを味わいながら、ANAがお届けする最上級、ファーストクラスの空の旅をぜひお楽しみください。

軽めのお食事

小腹が空いた時に、またお酒のしめくくりに。バラエティに富んだ各種メニューをいつでも気軽にお召し上がりください。

牛時雨煮茶漬けイメージ

牛時雨煮茶漬け

京都の祇園で次代を担う料理人として注目される「祇園にしかわ」のご主人、西川正芳氏の牛時雨煮茶漬けをご堪能ください。

路線:成田・羽田発⇒北米・ヨーロッパ路線

西川 正芳氏

西川 正芳氏

グリーンピースとフレッシュシェーブルチーズのラビオリイメージ

グリーンピースとフレッシュシェーブルチーズのラビオリ

世界中の美食家が注目するフランスの名店、「ラ・グルヌイエール」とのコラボレーションメニューです。ほうれん草のピューレを加えてラビオリを彩りよく仕立てています。グリーンピースのやさしい甘みにグレープフルーツの酸味が絶妙に絡む味わい、そして春らしく美しい盛りつけの演出をお楽しみください。

路線:成田・羽田発⇒北米・ヨーロッパ路線

一風堂ラーメン大地イメージ

コク極まる味噌「大地」

麺は太めの平麺を使用し、トッピングの「肉みそ」は肉類を使用せず、大豆で肉の食感・味を再現しており、よりヘルシーな味噌ラーメンとなっております。ふるさとの香り漂う味噌で「コク」と「深み」をご堪能ください。

路線 : 日本発着のヨーロッパ、および北米発の日本路線

一風堂ラーメンそらとんイメージ

空の上のトンコツ「そらとん」

濃厚スープと極細麺、それらをつなぐ香油の調和をお楽しみください。

路線:日本発の北米路線

あられ、ベジタリアン・ハラールマーク

あられ

日本の伝統的な菓子である「あられ」をご用意しております。(ベジタリアン・ハラール認証取得、グルテンフリー)

バーガーのイメージ
ANA オリジナルチキンカレーイメージ

こだわりのお飲み物をご用意

選び抜いたお飲み物とともに、機内でのくつろぎのひとときをお過ごしください。

シャンパン

■シャンパーニュ・シャルル・エドシック・ブリュット・ミレジメ 2006  /
(シャンパーニュ、フランス)

1851年シャルル・カミーユ・エドシックにより設立され、ガロ・ロマン時代に造られた採石場を熟成庫として使う著名なメゾン。
白桃を漬け込んだシロップの香りにマンダリンやレモンピール、スイカズラの香りが加わり、炒ったアーモンドやブリオッシュの香りが複雑さを助長します。
上品で繊細な泡が口内でじんわりと拡がって果実の甘味さえ感じる芳醇な味わいです。
ピノ・ノワール / シャルドネ

期間:2018年12月~2019年5月
路線:ファーストクラス全路線

シャンパンイメージ

ワイン

■シャトー・レオヴィル・バルトン 2012
(サン・ジュリアン、ボルドー、フランス)

1826年にヒュー・バルトン氏が畑の一部を買い取り、現在のレオヴィル・バルトンが誕生しました。
干したプラムやレーズンの香りにやや湿った土、上品な紅茶の香りが追随し、ローリエ、ヒマラヤ杉の香りが微かに見え隠れします。
滑らかなタンニンと慣れ親しんだアルコール感が調和し、中盤から落ち着いた酸味も現れ、ボリューム感を助長する味わいです。
カベルネ・ソーヴィニヨン / メルロー / カベルネ・フラン

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧州路線

ワインイメージ

■紫鈴(りんどう)2014
(ナパ・ヴァレー、カリフォルニア、アメリカ)

ケンゾー エステイトのフラッグシップとなるボルドースタイルのブレンドレッド。
2014年はナパ・ヴァレー史上これまでにない当たり年と言われており、葡萄の良質感が際立ち、素晴らしい仕上がりとなっています。
鮮やかなガーネットの色合いも美しく、完熟した果実の香りと、深みがありながらもしなやかな舌触りが心地良い名品です。
カベルネ・ソーヴィニヨン / メルロー / プティ・ヴェルド / カベルネ・フラン / マルベック

期間:2019年4月~2019年5月
路線:ファーストクラス アメリカ路線

ワインイメージ

■アナヨン・マカベオ 2016
(カリニェナ、スペイン)

絞りたてのグレープフルーツや柚子の香りがふんわり優しく広がります。
微かにカモミールのような香りや白い花を連想させる香りも漂います。
フレッシュな酸味と中程度のアルコール感が綺麗に溶け込んで爽やかな飲みやすい味わいです。
マカベオ

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧州路線

ワインイメージ

■バイロン・ニールソン サンタ・バーバラ・カウンティー シャルドネ 2015
(サンタ・バーバラ、カリフォルニア、アメリカ)

冷涼な気候で、多種多様なクローンの選別と、植密度を上げた耐性のあるブドウから素晴らしいワイン造りを目指している1984年設立のワイナリー。
バナナや黄桃のシロップ漬け、パパイヤといった果物を強く連想する香りに、蜂蜜やバニラの香りが加わります。
黄色い果物をヨーグルトで混ぜ加えたときのような穏やかでまるみのある味わいと、やや強めのアルコール感が味わいのグレードを引き上げています。
シャルドネ

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス アメリカ路線

ワインイメージ

欧州路線限定フォーティファイドワイン

■グラハム・トゥニー・ポート 30年
(ドウロ、ポルトガル)

「ポルトガルの宝石」と称されるポートワインの逸品。
1820年創業のグラハム社は、名門シミントン一族による厳格な品質管理のもと、花崗岩製のタンクで熟成させて昔ながらの手造り製法を厳守しています。
カラメルやリコリスのような濃厚な香り。奥深く複雑な甘みが広がり、アルコール20度でありながらも滑らかでシルキーな味わいです。
かつて英国貴族を酔わせたオールド・トゥニー・ポートを、食後酒にお楽しみください。

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧米路線

欧州路線限定フォーティファイドワインイメージ

日本酒

■而今 純米大吟醸
木屋正酒造(三重)

三重県の伊賀地方で200年の伝統を誇る酒蔵。母屋は登録有形文化財に指定され、今も品質重視の酒造りを守り続けています。
銘柄の「而今」とは「今を精一杯生きる」という意味。柑橘系の華やかな香りが広がり、酸味と甘味のまろやかなバランスが印象的。
余韻も綺麗でフレッシュ&ジューシーな味わいです。
アルコール度 16°/ 日本酒度 +1 / 酸度 1.3 / アミノ酸度 1.1
原料米 山田錦

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧米路線

日本酒イメージ

■紀土 KID 純米大吟醸 スパークリング
平和酒造(和歌山)

和歌山県北西部にある蔵元。平均年齢30歳という若い醸造家が日々情熱をもって酒造りに取り組んでいます。
この銘柄は、純米大吟醸の技法で世界に誇れる発泡酒を造ろうという想いから誕生しました。
やさしい甘み、そして舌に広がる泡の刺激が織りなす繊細な味わいです。
アルコール度 14°/ 日本酒度 ±0 / 酸度 1.6 / アミノ酸度 1.0
原料米 山田錦

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧米路線

日本酒イメージ

■大七 純米大吟醸 箕輪門
大七酒造(福島)

創業1752年、伝統的な醸造法である生酛造り一筋に豊潤な美酒を醸し続ける蔵元の逸品です。
独自の超扁平精米技術によって雑味を徹底的に取り除きました。
すっきりとした飲み口でありながら旨みが深く、品のある香りとやわらかに円熟した味わいがゆっくりと広がります。
アルコール度 15°/ 日本酒度 +2 / 酸度 1.3 / アミノ酸度 0.8
原料米 山田錦

期間:2019年3月~2019年5月
路線:ファーストクラス 欧米路線

日本酒イメージ

抹茶

ANAのファーストクラスでは、抹茶をご提供しております。日本のお茶文化を、機内でもお楽しみください。

抹茶イメージ

コーヒー

■ANA スペシャルティコーヒー

レインフォレスト・アライアンス認証(*)を受けた、中米グァテマラ、ヌエバグラナダ農園産コーヒー豆100%のシングルオリジンコーヒーです。香り高く、酸味は柔らか、上質な苦味と優れたコク、余韻は柔らかなコーヒーをお楽しみください。
(*)生物多様性の保護と人々の持続可能な生活の確保を使命として活動する国際的な非営利団体。

期間:2017年9月~
路線:ファーストクラス全路線

コーヒーイメージ

機内食/ドリンク メニュー(PDF)

PDF形式を閲覧するには
Adobe Readerが必要です。

Get Adobe® Reader®

特別機内食のご案内

小さなお子様のための機内食、健康のための心配り、宗教的な約束事に留意した機内特別食を各種取り揃えております。