海外へ行く人の新しい必需品「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」

1枚のカードで現地通貨をスマートに使いこなそう!

皆さんは海外へ行くとき、どこで両替していますか?
空港や現地の両替所を利用する人が多いかもしれませんね。現金を持ち歩くのは必要最低限にとどめて、クレジットカードを使うようにしている人もいることでしょう。ただ、これらを利用するときには為替コスト等の手数料がかかり、そのコストに違いがあるのをご存じでしょうか。

そこで、新しい選択肢としておススメするのが、ソニー銀行との提携で誕生した「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」。外貨預金口座の外貨がお支払いに直接使えるマルチカレンシーデビットカードで、為替コストがリーズナブルなのです!

例えば、1,000USドルを利用した場合の日本円換算額を比較してみましょう(1USドルあたり100円で換算)。

1.A社での現金(外貨)両替
為替コストは1USドルあたり3円(*1)。
1,000USドルを利用した場合、日本円に換算すると103,000円。

2.クレジットカードでの海外利用時
海外利用にかかる手数料はカード会社所定の2.0%(*1)。
1,000USドルを利用した場合、日本円に換算すると102,000円。

3.ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET
為替コストは1USドルあたり4銭~15銭(*2)。
1,000USドルを利用した場合、日本円に換算すると100,040円~100,150円。

「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」なら、海外でもATMで現地通貨を引き出せるので、現金を両替する必要がなくなり、両替所を探す手間や時間も省けます。対象通貨は米ドル、ユーロ、英ポンドなど10通貨です。

さらに世界中のVisa加盟店約4,600万店舗でデビットカードとしてご利用いただけます。支払いをデビットカードで行えば、慣れない現地通貨を数える手間もなく、スマートなお支払いが可能です。

もちろん、ANAマイルが貯まる点も注目です!ご入会で500マイル、国内でのデビットカード利用で200円につき1マイル相当(*3)、外貨・投資信託の残高に応じて毎年最大4,800マイルが貯まります。

リーズナブルな為替コストで両替の手間もいらず、さらにマイルも貯まる「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」。海外旅行をスマートに楽しめるこの1枚を、あなたもご用意してみてはいかがでしょうか。

*1 外貨両替時の為替コストや、カード会社所定の手数料は各社により異なります(ソニー銀行調べ)。
*2 外貨取引で一番気になるのは為替コスト。ソニー銀行の優遇プログラム Club Sステージにより、15銭(ステージなしの場合)~4銭(プラチナの場合、業界最低水準)の為替コストが適用されます。
*3 毎月のご利用額を合計し、1,000円につき5マイルを付与します。積算上限は、年間40,000マイルとなります。

『ANA X株式会社』は、ソニー銀行を所属銀行とする銀行代理業者として「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」をご案内します。