コンテンツへ

掲載日:2017.05.11

フライト中やホテル遣いに便利!いつもの旅がもっと快適になる"旅家電"

旅先での機内やホテルでも、できれば自分の家のようにくつろぎたいもの。最近は、そんなトラベラーたちの願いを叶えてくれる、コンパクトで高性能な“旅家電”が続々登場しています。そこで家電のプロであるライターのコヤマタカヒロさんに、いまゲットすべき便利な“旅家電”を7つ、おすすめポイントとともに教えていただきました。携帯用ウォシュレットや高性能なミニアイロン、機内やホテルで使える持ち運び可能な加湿器など、旅の快適さを何倍もアップさせてくれる注目のアイテムをご紹介します!
ANAオリジナル

カドーのポータブル加湿器

デザインも美しいカドーのポータブル加湿器

高性能な空気清浄機や加湿器で知られるカドーのポータブル加湿器。直径6.5× 高さ21.1cmと500mlペットボトルほどのサイズで専用ケース付きだから、鞄の中でも邪魔になりません。操作ボタンは一つ、運転モードは弱・強・連続の3段階とシンプル。すっきり洗練されたデザインで、部屋の雰囲気に合わせて選べる3色が揃います。

「部屋全体ではなく、利用者の周辺をダイレクトに加湿するタイプの加湿器。バッテリーを内蔵しており、場所を選ばずに利用できるのが魅力です。また、水の代わりに除菌消臭剤ピーズガードをセットすることで、除菌消臭器としても利用できるのもカドー加湿器ならでは!」(コヤマさん、以下同)

カドー加湿器 MH-C11U 全3色(写真はゴールド、トップ画像はシルバー)

カドー 18500円
URL:http://cado.co.jp/products/hm/c11u.html

パナソニックの携帯用おしり洗浄器「ハンディトワレ・スリム」

キャップを閉めるととてもコンパクトに

本体タンク、またはペットボトルを装着して使用するパナソニックのお尻洗浄器。収納時の高さは15.4cmと、とってもコンパクト。カラーはブルー、ターコイズグリーン、ブラック、ピンク、レッド、バイオレットの6色から選べます。アルカリ単四乾電池を2本使用して、約100回の使用が可能です。

「本体質量は約230gととっても軽量。国内用と海外用の2つのペットボトル装着用アダプターを用意しており、さまざまな形状のペットボトルを接続できます。また、本体専用タンクを使うと、40℃までのお湯を入れることも可能。約45dBと静音性も高いため、公共のトイレなどでも周囲を気にせず使うことができます」

「ハンディトワレ・スリム」DL-P300 全6色

パナソニック オープン価格(実勢価格10000円前後)
URL:http://panasonic.jp/toilet/p-db/DL-P300.html

無印良品の「トラベル用アイロン」

折りたたむと高さわずか3.9cmとカバンに入れやすい薄さに 画像提供:muji.net
折りたたむと高さわずか3.9cmとカバンに入れやすい薄さに

画像提供:muji.net

無印良品のトラベル用アイロン。折りたたんだ時の大きさは、幅7.8×奥行15.8×高さ3.9cmと非常に小さく、重さも400gと軽量です。コンパクトながら性能もよく、ビジネストラベルにも便利です。

「ハンドル部分を折りたたんで、コンパクトに携帯できるアイロン。渡航する国の電圧に合わせて、スイッチで電圧切替が可能です。海外でパンツの折り目をつけたり、シャツをピシッと決めたいなどのビジネスニーズにも最適です」

「トラベル用アイロン」TPA-MJ211

無印良品 3990円
URL:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738668855?sc_cid=sc_cid=pr-1705_000231

シャープの「超音波ウォッシャー」

当てるだけで簡単に汚れが弾き飛ばす

毎秒38000回の超音波振動で汚れを飛ばしてくれる汚れ落とし。汚れが気になる部分を水に浸し、ウォッシャーの先端を当ててゆっくりなぞるだけ。基本は洗剤も不要なので、手間がかかりません。アルミニウムを採用した幅40×奥行40×高さ168mmのボディは、軽量かつコンパクト。5時間のフル充電で30分間使用できます。

「ケチャップや醤油など、落ちにくい染みが衣類に付いたときに大活躍してくれる優れもの。超音波振動で微細な泡を発生させ、その泡がはじけるときの衝撃波を利用して衣類の汚れを弾き飛ばします。そのため、こすり洗いなどと比べて衣類が傷みません。200gと軽く、携帯性も高いです」

「超音波ウォッシャー」UW-A1

シャープ オープン価格
URL:http://www.sharp.co.jp/sentaku/uw/

パナソニックの電動歯ブラシ「ポケットドルツ」

女性にもうれしいキュートなデザイン

単四電池1本で駆動するポータブルサイズの電動歯ブラシ。毎分約16000回のブラシストロークによる微細な音波振動で、手磨きよりもツルツルの歯にしてくれます。ブラシの背面には舌ブラシもついていて、外出先でも手軽にケアできます。

「音波振動で口腔内ケアが可能。スティック型なので、携帯性が非常に高いのが特徴です。また、乾電池と充電池の両方を使用できるので、用途に合わせて便利な方を選べます。海外でも使いやすいですね」

「ポケットドルツ」EW-DS1A-VP

パナソニック オープン価格
URL:http://panasonic.jp/teeth/

フィリップスの充電式電動歯ブラシ「ソニッケアー」

ヘッドブラシは3タイプから選べます

USB充電ができるトラベルケースが付属する電動歯ブラシ。毎分約31000回の超高速振動により、磨きにくい部分の汚れまで除去。5つの動作モードを備えているので、自分の歯の状態に合わせて使用できます。

「独自の音波水流テクノロジーで、歯間や歯肉縁などの届きにくい場所もしっかりケアできます。手磨きと比べると歯垢除去力はおよそ10倍。フル充電すれば約3週間使うことが可能。ケースの端子は今では使われることが少ないminiUSBなので、ケーブルを忘れないようにしましょう」

「フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション」

フィリップス 26370円
URL:http://www.philips.co.jp/c-p/HX9314_08/

アンカーの「サウンドコア」

旅先でも邪魔にならないコンパクトサイズ

持ち運びが可能なコンパクトサイズのスピーカー。大きさは、約165×45×54mm。重さも300gと軽く、荷物になりません。色はブラック、レッド、ブルーの3色から。

「アンカーは、モバイルバッテリーなどで知られるメーカーで、現在は家電なども手掛けています。こちらのサウンドコアは再生時間が24時間と長く、それでいてパワフルな音質を実現できるのがアンカーの製品ならでは。値段が低価格なため、海外でも気軽に使えるのがうれしいですね」

「サウンドコア」A3102011(ブラック)/ A3102091(レッド)/ A3102031(ブルー)

アンカー 実勢価格3999円
URL:https://jp.anker.com/products/A3102011

高性能でコンパクトな“旅家電”7選はいかがでしたでしょうか?自分がこだわりたいポイントに使えるアイテムを一つでもゲットすれば、旅の質もぐっと上がるはず。ぜひ、試してみては。

【取材協力】 コヤマタカヒロさん

Windowsパソコンを中心に、Mac、周辺機器、ネットワーク関連機器などを取材・執筆するデジタル系ライター。「Get Navi」「デジ モノ」「ステーション」「日経」「トレンディ」など、数多くの雑誌・メディアで活躍中。マイナビ「パパ目線の家電選び」、東洋経済オンライン「時短家電」などで連載も。
Twitter:https://twitter.com/takh0120

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
×

「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。

ページの先頭に戻る