コンテンツへ

    掲載日:2019.03.07

    金曜夜出発で週末に2泊3日で行く!ソウルの食もショッピングもトレンドも満喫する旅プラン

    【3日目】激安ショッピングモールにスーパー、カフェ探訪… 最後まで遊び倒します!

    前日、夜遅くまで出歩いていたので、最終日はお昼前にチェックアウトをして、ゆっくりめに始動。

    最終日の朝は快晴でした

    ちょっと体を休息させるためにも、栄養満点で消化のいいお粥を朝食にチョイス。お粥も、韓国の定番朝食メニューのひとつです。淡白なお味のシンプルなものから、具だくさんで豪華なものまで、種類もたくさんあります。

    ウニのお粥とアワビのお粥
    せっかくなので豪華に、ウニのお粥(1万7,000ウォン=約1,700円)をいただきました(手前)。
    右奥はアワビのお粥(1万2,000ウォン=約1,200円)。
    自家製イカの塩辛、キムチ、海藻の和えもの、ナムル…など、付け合せも盛りだくさん!
    ウニのお粥
    ウニのお粥には、しっかりとしたウニの身がたくさん入っていて、クリーミーで濃厚なお味

    具だくさん&お出汁がしっかりと染みていて、お粥といえどなかなかのボリューム。食感はおじやに近かったので、かなりお腹いっぱいになりました。

    このお粥店は日本のテレビや雑誌でも紹介されたことがあるそうで、お客さんの9割が日本人。メニューにも日本語表記があり、初ソウルやおひとり様でもかなり入りやすい雰囲気が漂っていましたよ。お粥だけでなく、海鮮系の釜飯も有名なのだとか。

    小公粥家(ソゴンチュックチブ)

    住所:ソウル特別市 中区 西小門路 139, B1F

    こんな長~いショッピングモール、見たことない!

    腹ごしらえが済んだら、“最後に韓国らしい雰囲気が味わえるエリアに行っておこう!”ということで、地下鉄に乗って「高速ターミナル」駅までやってきました。「高速ターミナル」は大きなバスターミナルのある駅なのですが、ここにある巨大ショッピングモールがスゴいのです!

    平日のお昼なのに人でいっぱい!

    上の画像をご覧ください。このショッピングモール、果てしなく奥に…長~く続いているのがおわかりいただけますでしょうか? 高速ターミナル駅に直結している地下ショッピングモール「GOTO MALL」は、なんと全長約880メートル! ロッテスカイタワーより長い!(高い!?)

    上の画像のような通りが2列あり、600以上のお店がタテに長~く続いているのです。そのほとんどがファッション系のお店ですが、家具やリビング雑貨、寝具・カーテン、食器、生地などのお店群もあり、かなりバラエティに富んでいます。

    「このお店、あとでゆっくり見ようかな」と思っても、広すぎて場所がすぐにわからなくなってしまいます。お目当てのショップを見つけたら、その店がどのゲートの近くにあったか覚えておくようにすると◎。ちなみにゲート1~16までありますよ(広すぎっ!)。

    GOTO MALLの最大の魅力は、品物の安さ。そこそこ大きな地下ショッピングモールがある駅が多数ありますが(明洞駅や江南駅にもあります)、同じアイテムでも値段はさまざま。おそらくGOTO MALLが一番安いです。東大門のファッションビルで見かけた、似たようなトップスが、半額近い値段で売られていました。

    セール品が並ぶ店先
    作りのしっかりとした厚手のセーターが2枚で1万ウォン=約1,000円。セールとはいえ、激安!
    かわいい子ども服のショップ
    かわいい子ども服のショップもありました♪

    弘大(ホンデ)に移動…激かわケーキに大はしゃぎ

    激安・巨大ショッピングモールでアドレナリンを出しまくったら、「日本に帰らなければいけない」という現実を、そろそろ直視せねばならない時間になってきました。空港にほど近い弘大エリアまで地下鉄で移動です。

    弘大入口(ホンデイッグ)駅付近は、韓国の若者の間で今一番ホットなスポット。流行りのお店やSNS映え必死のスポットが多く、ブラブラしているだけでも楽しめます。しかも、空港鉄道に乗れば金浦空港まで15分程度なので、移動がラクなのです。

    駅から出てすぐの場所にある京義線(キョンイソン)スッキル公園(延南洞区間)は、カップルに人気。もともと延南洞(ヨンナムドン)はオシャレなカフェやショップが多く、賑わう街でしたが、この公園が完成したことでさらに雰囲気が良くなったそうです。

    京義線(キョンイソン)スッキル公園
    京義線(キョンイソン)スッキル公園は、お散歩にピッタリ。ここはもともと京義線という電車が走っていたところで、
    その線路跡地が公園になっています。温かい時期には芝生に寝転んでのんびりするカップルもたくさん出現しますよ
    地元の女子に大人気の「bread comma」
    公園の両サイドにはオシャレな飲食店が多数。中でもここ「bread comma」は地元の女子に大人気
    「bread comma」店内の広めのイートインスペース
    中には広めのイートインスペースが。インテリアも凝っていてかわいいです
    駅前のメインの通りにある「KAKAO FRIENDS SHOP」
    駅前のメインの通りには、大きな「KAKAO FRIENDS SHOP」が。
    韓国で利用者が一番多いSNSアプリ「KAKAO TALK」のキャラクターグッズが買えるお店です。
    日本では「LINE」のキャラクターのほうが馴染みが深いですが、KAKAOのキャラたちもとってもかわいいですよ!
    一番人気のライオンのキャラクター“ライアン”
    中に入ると、一番人気のライオンのキャラクター“ライアン”がお出迎え。
    ライアンと一緒に写真を撮るお客さんがたくさんいて、無人状態で撮影するのに苦労しました…

    街をブラブラ歩きながら、一休みできそうなカフェを探します。少し人が少なくなる路地に入り、入ってみたカフェがコチラ。

    Ardechois(アルデジュア)
    やさしそうなお兄さんが出迎えてくれる、静かそうなカフェに入ってみると…
    ショーケースに並ぶスイーツ
    ショーケースに並ぶスイーツを見て、驚き! か、かわいすぎませんか!? 大はしゃぎしながら、どのケーキをいただくか悩みまくりました
    マカロンなど可愛すぎるスイーツたち
    何度も言います。かわいすぎませんか!? マカロンも…かわいすぎる…
    ハート型のレアチーズケーキ
    フォークを入れるのにかなり戸惑ったコチラのハート型のケーキは、レアチーズケーキでした(7,000ウォン=約700円)。
    中に自家製のイチゴジャムが入っており、甘酸っぱくてとてもおいしかったです。
    下に敷いてあったクッキーもバターが濃厚でサクサク。ビジュアルもお味も120点でした。大満足!
    Ardechois(アルデジュア)

    住所:ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 375-4
    URL:@patisserie_ardechois(Instagram)

    ばらまきみやげはスーパーで買うのが一番

    かわいすぎておいしすぎるスイーツに乙女心をくすぐられつつ、次に向かったのは庶民派スーパーマーケットです。外国のスーパーは見て回るだけでも楽しいものですが、ばらまきみやげ用のお菓子や食品は、スーパーで買うのが一番お得。フライトにはまだ時間があったので、弘大入口のお隣の駅・合井(ハプチョン)に直結しているメセナポリスモール内の大型スーパー「ホームプラス」に行ってみました。

    メセナポリスモール
    メセナポリスモールの上層階は、芸能人も住んでいる高級アパート。下層部は多ジャンルのテナントが集まるショッピングモールです。
    お目当てのホームプラスは、地下にあります
    メセナポリスモール地下のスーパー店内
    ワンフロアのスーパーですが、広—い! 韓国の人はまとめ買いが好きなのか、ケース売り・袋売りしている商品が多いように感じました
    箱に入ったちょっと高めのお菓子
    このあたりの、箱に入ったちょっと高めのお菓子は、中で小分け包装されているのでばらまきみやげに◎。コンビニよりも安く買えますよ
    棚に並ぶインスタントラーメン
    ラーメンもビッシリ! 一袋では売っていません。ややかさばりますが、自分用のおみやげに買って帰る人も多いようです

    観光もショッピングも、これですべて終了です! それでもフライト時間までは少し余裕があったので、ちょっと早めの夕食をとることにしました。

    ソウル最後の食事は、ボリューム&栄養たっぷりの「チョッパル」。チョッパルとは、豚足を醤油ベースのタレに長時間煮込んだ料理のこと。日本で豚足というと、本当に足の先の部分を思い浮かべますが、韓国の豚足はもう少し広範囲の“足”(というか脚)なので、あまりそれっぽい形にはなっていません。豚足はゼラチン質が多く、コラーゲンがたっぷり。お肌もプリプリになりそうです♪

    ボリューム&栄養たっぷりの「チョッパル」
    中サイズで3万2,000ウォン=約3,200円

    よく煮込まれたチョッパルは柔らかくてジューシー。皮部分には特に味が染み込んでいて、クセになるおいしさです。こちらのお店では酸味の効いたにんにくダレにお肉をつけ、キャベツの千切りと一緒に食べるのですが、タレがまたイイ仕事をしてくれます! 各テーブルに保温用ヒーターが設置してあり、ずっと温かい状態で食べられるのがうれしいです

    お餅と餃子入りのスープ
    こちらのお店ではお餅と餃子入りのスープがデフォルトでついてきますよ
    満足五香チョッパル 弘大駅店

    住所:ソウル特別市 麻浦区 東橋洞 200-30
    URL:http://www.manjok.net/

    お腹も十二分に満たされたところで、金浦国際空港へ。20時15分定刻発の便で、日本へ帰国しました。

    おいしいごはんと楽しいショッピングで、大満足の3日間でした

    2泊3日で帰国するのは名残惜しくはありますが、最終便で韓国入りしたとしても、プラン次第では十分にソウルを満喫することができます。しかもフライト時間は片道2時間半程度。かなりお手軽に、外国の非日常感を味わえちゃいます。次の週末、あなたもソウル旅へ出かけてはいかがですか?

    • 記載の内容は2019年2月現在のもので、変更となることがあります。

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る