コンテンツへ

    掲載日:2019.12.04

    【那須】 森の中に佇むプライベート別荘で、愛犬との贅沢なひとときを過ごす “TOWAピュアコテージ”

    国内有数の別荘地である那須高原。今回はその那須高原で、暖炉付きコテージや実際に個人オーナーが所有している別荘などに愛犬と共に宿泊できるホテル「TOWAピュアコテージ」を紹介します。

    西欧風暖炉で暖をとり、コテージで過ごす贅沢なひととき

    TOWAピュアコテージ

    今回訪れた「TOWAピュアコテージ」にはコテージ、グランピング、リゾートハウス、デザイナーズハウスなど、多種多様な宿泊施設が用意されています。
    飼い主さんの希望に合わせて好みの施設に宿泊できる楽しみがあります。

    その中で今回まずご紹介するのは、愛犬の同伴宿泊が可能な5棟20部屋の「コテージ」。
    豊かな自然景観の中に佇む白を貴重とした北欧風の外観は、まるで異国に来たときのような非日常感を漂わせています。
    コテージという完全プライベートな空間で、都会では味わうことのできない最上級のリラックスムードに愛犬と共に浸りましょう。

    コテージタイプの部屋全てに暖炉有り。
    コテージタイプの部屋全てに暖炉有り。マシュマロを暖炉で炙ってお部屋で食べられるのは冬だけのお楽しみ。

    内装のデザインは各部屋で異なりますが、コテージタイプのお部屋全てに共通するのは、約82㎡の広々とした空間でゆったりと寛げることと、西欧製の暖炉が備え付けられていること。
    冬は薪をくべて暖炉に火をつける体験ができるだけでなく、各部屋に用意されたマシュマロを暖炉の火で炙って食べる、プチアクティビティも。

    ペットコテージスーペリアルーム・163号室
    ペットコテージスーペリアルーム・163号室
    ペットコテージデラックスルーム・173号室
    ペットコテージデラックスルーム・173号室
    173号室には、寝室横に愛犬用のゲージ有
    173号室には、寝室横に愛犬用のゲージ有

    コテージタイプの中でも2019年春にリノベーションが完成した「ペットコテージデラックスルーム」は、段差のないフラットな空間なのでシニア犬と宿泊するときも安心です。
    またすべりにくい床材なので愛犬が部屋の中を移動する際のストレスも軽減されます。
    床暖房も入るので冬の寒い夜でも、愛犬との快適なコテージライフを満喫できそうです。

    お部屋食のしゃぶしゃぶ
    お部屋食のしゃぶしゃぶ

    コテージの滞在中は、朝夕の食事もお楽しみです。

    朝食はホテルの敷地内にある高原の洋食レストラン「ル・ロージェ」で。
    新鮮野菜のサラダ、焼きたてのパンをはじめ、定番の卵料理やソーセージなど、和・洋の豊富なメニューを自由にお皿に盛ることができるバイキングスタイルです。
    「ル・ロージェ」への愛犬との入店はお断りしているため、基本的に飼い主さんの朝食時は愛犬にはお留守番をしてもらうことになりますが、ウッドデッキのテラス席だけは朝食営業時間のみ愛犬と共に利用できるそうです。
    愛犬とともに朝食を取りたい場合には、事前に「ル・ロージェ」に詳細を問い合わせてみてください。

    夕食は牛ロースや豚ロースをあっさりといただける、しゃぶしゃぶのお部屋食となります。
    誰にも気兼ねすることなく愛犬と一緒に食事を楽しめるのが嬉しいですね。

    料理長特製ペットメニュー
    料理長特製ペットメニュー「那須鶏ささみと人参のポタージュ」&「牛肉の豆腐ハンバーグ ボイル野菜添え」

    そして愛犬にもご馳走のおすそ分けを。
    愛犬用の料理長特製メニューがあるので、お部屋から受付に電話で注文すれば、一緒に夕食を楽しむことができるのです。

    高原の中のプライベートコテージで、あえて何もせず愛犬とのんびりとした時間を満喫できるのは、何より贅沢かもしれません。

    緑に囲まれたプライベート別荘で、オーナー気分を味わう

    リゾートハウス

    次に紹介するのは、那須高原の美しい大自然に佇む貸別荘「リゾートハウス」に宿泊する体験です。
    リーズナブルな価格で、まるで別荘オーナーになったような気持ちを味わえます。

    ペットリゾートハウスあけぼの平A029

    こちらは広々とした開放的なログハウスで別荘気分を満喫できる「ペットリゾートハウスあけぼの平A029」。
    吹き抜けのリビングやウッディなロフトが特徴で、8名まで宿泊できます。
    平日に友人家族など大勢で宿泊すれば、リーズナブルに別荘ステイ体験が叶います。

    実は「ペットリゾートハウスあけぼの平A029」には、お部屋に備え付けのワインクーラーに冷やしてあるワインを1本飲んでOKという特典がついています。
    これは別荘のオーナーからのプレゼントなのだそう。
    嬉しい心遣いに、宿泊する私たちも大事に別荘をお借りしたいな、という気持ちが湧いてきますね。

    夏にはウッドデッキでのBBQが人気

    「リゾートハウス」に宿泊の場合は基本的には素泊まりとなります。
    ここでは好きな食材を買い込んで、キッチンでパーティーメニューを作りながらお酒を呑む、という過ごし方がおすすめ。
    夏にはウッドデッキでのBBQが人気ですが、寒い季節限定で「お部屋食しゃぶしゃぶ」※一人前:3,300円(消費税・サービス料込)をいただくことも可能なので、希望する場合には備考欄に記入して宿泊予約をしましょう。
    ただし2名以上で予約した時のみのサービスとなります。

    走る愛犬の姿に飼い主さんも心満たされて。山影を望む広大なドッグラン

    2,600㎡もの広さのドッグラン

    ホテルの施設内に広がる2,600㎡もの広さのドッグランは、天気が良いと遠くに山影も見えて、自然の中を愛犬と走っているような感覚が味わえます。
    総天然芝だから愛犬が思い切り走りやすい!都心では珍しい広大なドッグランですから、ボールなどを使って、愛犬が満足するまでたくさん遊んであげてください。
    小型犬用スペースもあるので、小型犬の飼い主さんも安心して楽しめますよ。

    旅の疲れを洗い流す“掛け流し”と露天風呂で、心身ともに癒される

    「藤和那須ハイランド温泉」

    「TOWAピュアコテージ」に泊まると、天然温泉「藤和那須ハイランド温泉」の掛け流しの露天風呂と大浴場(内風呂)を無料で利用することができます。
    (※リゾートハウスに宿泊した場合は、通常料金の半額になります。)
    これは温泉好きの飼い主さんはたまらないのではないでしょうか。
    入浴時間が朝の6時から10時、午後は1時から深夜11時までとたっぷりあるので、宿泊した晩だけでなく翌朝にも利用できそうです。

    おわりに

    TOWAピュアコテージ

    宿泊タイプが多様な「TOWAピュアコテージ」は、日本一ペットフレンドリーな遊園地を目指す「那須ハイランドパーク」のオフィシャルホテルです。
    そのためホテルに滞在中は全日、那須ハイランドパークへの入園が無料。
    数日間宿泊する場合には、1日目は「那須ハイランドパーク」の乗り物や近くの観光スポットを堪能し、2日目はホテル内でのんびりしたり愛犬とドッグランで遊んだりして過ごすのも良いでしょう。

    編集部より

    森の中に佇む様々なタイプのコテージ・貸別荘で構成されたこちらの宿は、多くの棟でペットを受け入れているほか、広大なドッグランを完備するなどドッグフレンドリー度は必要十分。
    高級ログハウスやアメリカンなデザイナーズハウスなど好みや気分に合わせてチョイスができるのも楽しみのひとつと言えるでしょう。

    また、客室タイプ以外にも、食事の内容をBBQやしゃぶしゃぶ、または素泊まりによる持ち込みなど数パターンから選択することが可能、滞在中の自由度が高いのも特筆すべきポイントです。
    また、こちらの宿はハイレベルな清掃クオリティを誇っており、ペット臭や汚れなどは全くありません。
    全てに手入れが行き届いているため、森の澄んだ空気と相まり、とても清々しい環境でステイを愉しむことができるはずです。

    マイナスイオンと可愛らしい鳥のさえずりに包まれながら、都会の喧騒を忘れ愛犬と水入らずな時間を過ごすことができるシチュエーションとして、多くの愛犬家がリピーターとして支持するTOWAピュアコテージ。
    是非一度、この素敵な場所を体験してみてはいかがでしょうか。

    施設基本情報

    TOWAピュアコテージ

    【住所】〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3375
    【電話番号】0287-78-1164
    【チェックイン/アウト】15:00/10:00 
    【宿泊特典】那須ハイランドパーク入園料無料、「NOZARU」利用料大幅割引
    【公式HP】https://www.pure-cottages.jp/

    ペット宿泊基本情報

    • 同伴可能種別  小型犬・中型犬・大型犬・猫・フェレット・うさぎ・ハムスター等(その他のペットについては要問い合わせ)
    • 同伴可能サイズ  制限なし
    • 頭数制限  制限なし
    • ペット宿泊料金(税込)  1頭につき2,200円
    • 同伴条件  1年以内に狂犬病予防注射および3種以上の伝染病混合ワクチン接種を受けていること/基本的なしつけが出来ていること
    • 客室への同伴  可
    • 客室でフリーにする  可(浴室、ベッドの上は不可)
    • レストランへ同伴  一部テラス席のみ可
    • 共有スペースへ同伴  ドッグラン・屋外動線以外は不可
    • 立ち入り遠慮区域  ―――
    • ペット食事  牛フィレステーキ・那須鶏ささみとにんじんのポタージュなど有料メニューあり
    • 備え付け備品  足ふきタオル/うんちBOX/粘着ローラー/消臭スプレー/サークル(1台)/トイレマット/トイレシート
      ※有料レンタルにてペットケージの用意あり
    • 持参するもの  各種予防接種証明書・ペットの食事・ペットの食器・リードなど

    アクセス

    ○車でのルート

    東北自動車道「那須I.C」より20分。「黒磯板室I.C」より30分。

    ○送迎情報

    那須塩原駅からの無料送迎バスが1日3便有。
    ※事前予約制(前日21 : 00までに要予約)
    愛犬と一緒の場合はケージの利用が必須。

    ライター:浅田 よわ美 Yowami Asada

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    トラベル特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    ライフ特集

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ページの先頭に戻る