コンテンツへ

掲載日:2021.05.20

人生にスローな休日を!無人島で羽を伸ばす旅

誰も住んでいない無人島には、コンビニも看板も電線もありません。そこにあるのは、手つかずの自然と海や空の青さ。時間が止まったような無人島で過ごすと、日常では感じられないような開放感が味わえます。今回は、日本各地に点在する旅におすすめの無人島をガイドします。

猿島(神奈川県)

目指す猿島までは、三笠ターミナルから船で10〜15分ほど

神奈川県横須賀市にある猿島は、東京湾最大の自然島。通年で船が運行し、バーベキューや島内探索ができるほか、夏には海水浴客でもにぎわいを見せるレジャースポットです。猿島へは、横須賀中央駅から徒歩15分の三笠ターミナルへ行ってチケットを買い、そこから船で出港します。猿島までの船旅は10〜15分ほど。三笠ターミナルの2階には、猿島ビジターセンターがあり、島での過ごし方をあらかじめ知ることができます。

探検ツアーの様子

初めて猿島を訪れるなら、島内アクティビティに参加してみましょう。猿島では、「探検ツアー」が開催され、猿島のエキスパートが島内をナビゲート。島内の見どころを30分で巡りながら、自然や歴史について解説してくれます。

三叉路

猿島は、幕末から第二次世界対戦までは東京湾の防衛拠点として、要塞がありました。明治の初めに造られたトンネルの遺構は、まるで「天空の城ラピュタ」のような雰囲気。島内には砲台の跡や見晴らしのいい展望台など、ワクワクするような探索スポットが次々に登場します。

砂浜のバーベキューは猿島を楽しむ醍醐味!

猿島はバーベキュースポットとしても人気です。バーベキュー道具の持ち込みは禁止されているので、事前にバーベキューセットを予約。当日は、レンタルショップで機材を受け取りましょう。食べ物は購入して持ち込むか、猿島で受け取りできる指定業者(ヨコスカ松坂屋)に注文することもできます。ビーチのお気に入りの場所を確保して、砂浜で楽しむバーベキューはおいしさも格別です。

デッキで風を感じながら食事できるオーシャンズキッチン

もっと手軽に食事したいなら、島内にあるレストラン「オーシャンズキッチン」も利用できます。メニューに「横須賀海軍カレー」「三崎マグロと佐島しらすのチラシ寿司」など横須賀ならではの料理があるほか、フライドポテトや軽食、アルコールやソフトドリンクなども。島内巡りにバーベキュー、海水浴や釣りと一日中楽しめるのが、猿島の魅力です。

猿島

住所:神奈川県横須賀市猿島
URL:https://www.tryangle-web.com

友ヶ島(和歌山)

タカノス展望台からの景色

友ヶ島は、和歌山市北西・加太沖に浮かぶ地ノ島、神島、沖ノ島、虎島の総称。東に紀伊半島、西に淡路島を望み、瀬戸内海国立公園の一部にあたります。その暖かな気候と手つかずの自然が残る絶景ポイントが多いことから“南国の別天地”と呼ばれています。島内では、絶景や歴史的遺構をハイキングしながら見学した後、キャンプ場や宿泊施設「海の家」があるので宿泊してもOK。季節が良ければ、バーベキューを楽しむこともできます。友ヶ島へのアクセスは、和歌山市の加太港から友ヶ島汽船で約20分。大阪方面(泉南IC)から加太港までは車で45分ほどです。

5つの砲台でも最大規模を誇る友ヶ島第三砲台跡

友ヶ島の島内散策は、沖ノ島をぐるりと巡る約3.3キロのコース。タカノス展望台や友ヶ島灯台を望む絶景ポイントを巡る途中には、蛇ヶ池という池があります。

友ヶ島には修験道の行場として使われた跡が残っており、現在も虎島の断崖絶壁は山伏の行場となっています。明治時代からは外国艦隊の進入を防ぐ防備衛所が造られ、要塞や5つの砲台が残ります。その様子から、友ヶ島は“ラピュタの島”とも呼ばれ、現在も探索することができます。

南垂水キャンプ場

島内で宿泊するには、沖ノ島の中ほどにある「南垂水キャンプ場」もしくはフェリー発着場からほど近い宿泊施設「海の家」を利用しましょう。キャンプ場は芝生に覆われており、海辺を望む景色は外国のよう。キャンプをするときは届出が必要です。海の家の宿泊では、バーベキューを楽しむことができます。

友ヶ島

住所:和歌山県和歌山市加太
友ヶ島汽船 URL:http://tomogashimakisen.com/
和歌山市 友ヶ島~TOMOGASHIMA ISLAND~
URL:http://www.city.wakayama.wakayama.jp/kankou/kankouspot/1027585/

ライター:Nozomi Okamoto(verb)

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

トラベル特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

ライフ特集

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む

この記事に関連するおすすめ

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

  •    
  •    

                                                         

戻る
進む
ページの先頭に戻る