コンテンツへ

    掲載日:2022.02.28

    ハワイから届く風。「レストラン FLYING HONU」が成田空港で“開店中”

    旅への思いは募るものの、難しい状況が続くこの時期、それでも旅の気分は味わいたい。そんな人におすすめなのが「レストラン FLYING HONU」。成田空港に期間限定で誕生した、ハワイの風を感じる体験型レストランをご紹介します。

    成田空港に現れた巨大なレストラン

    搭乗口に掲載されていた「レストラン FLYING HONU」のサイン。細かな演出が旅情をくすぐります

    遠くに旅行に行きたい。そう考えている人も多いのではないでしょうか。人間の本能には「好奇心」があり、どうやらそれは移動を熱望するようです。「世界が落ち着いたら、どこに行きたい?」という話を友人たちとする際、真っ先に挙がるのがハワイ。美しい海、優しい人々、おいしい料理、心地よい気候……。1度でもハワイに行ったことのある人にハワイのことを訊ねると、誰もが親善大使のように饒舌にその魅力を語ります。

    今、ANAグループがユニークなレストランを成田空港で運営しています。その名は「レストラン FLYING HONU」。なんと、飛行機一機まるごとを機内食レストランにしているのです。しかも、使用する飛行機は世界最大の旅客機エアバスA380。ハワイ好きなら「HONU(ホヌ)」の名を聞けばピンとくるのではないでしょうか。そう、東京~ホノルル航路を結び、フライングホヌ(空飛ぶウミガメ)の愛称で親しまれている機体です。

    コロナ禍で行きたくても行けないハワイの空気を少しでも感じたい。そんな気持ちを受け止めて、「レストラン FLYING HONU」は2021年5月に「開店」。以来、約5,000人以上が利用しているというから驚きです。皆さん、ハワイが恋しいんですね。

    保安検査場を抜けてレストランに向かう

    レストランに行くために用意されたチケット。ホヌ(ウミガメ)のイラストがあしらわれていました

    旅立ちの日が晴天だと心も軽やかになります。「レストラン FLYING HONU」開催当日は朝から快晴。「成田空港に向かうのはいつ以来かな……」と、旅の記憶を辿り寄せていると、ふと心が普段とは違うテンションになっていることに気がつきました。「旅って人生に必要なんだな」と改めて実感します。

    成田空港から楽しい一日が始まります

    「レストラン FLYING HONU」は成田空港の駐機場にあります。これがこの「レストラン」の特筆すべき点でしょう。食事をするためには国内線カウンターで受付を行い、セキュリティゲートを抜けて、連絡バスでFLYING HONUが待つ駐機場へと向かう必要があるのです。そう、いつも私たちが飛行機で旅立つ時と同じように。さあ、バスに乗り込む時間です。

    “レストラン”に向かうバスを待つ。まるで本当に旅行に行くときのような気分です

    3機のFLYING HONUが出迎えてくれる

    1号機は鮮やかなANAブルー

    バスの中では空港スタッフによる、ハワイや「レストラン FLYING HONU」の説明があります。「遠くに見えるのがFLYING HONUです」。空港スタッフが少し誇らしげに言うと、乗客の視線は一斉に窓の外に向きます。カラフルで大きな飛行機が見えてきました。

    遠くに機影が見えるとバスの乗客から歓声が上がりました

    3機はそれぞれ、ハワイの「空」「海」「夕陽」をイメージした色と表情を持っているとのこと。どの機体もとても愛らしいデザインです。

    • 機体整備等の関係で、駐機は2機となる場合があります。
    エメラルドグリーンの2号機
    ハワイの夕陽を表したサンセットオレンジの3号機

    遠くに見えていた機体にバスが近づいていきます。「やっぱり大きいな……」。バスを降りると、A380の大きさに改めて圧倒されます。機体の前ではキャプテンやCA、料理を担当するシェフたちが、私たちを笑顔で出迎えてくれました。
    飛行機に乗る際はボーディングブリッジ(搭乗橋)を使った搭乗が一般的ですが、「レストラン FLYING HONU」はタラップ車を使用。通常の旅なら、A380をこれほど間近に見る機会も少ないことでしょう。家族連れや友人同士で来た人たちがFLYING HONUの前で写真を撮ったり眺めたり、クルーと記念撮影をしたりと、思い思いに時間を過ごしています。席にたどり着くまでにこれほど楽しませてくれるレストランもなかなかありません。

    • 雨天の場合は搭乗前後の機体撮影ならびにクルーとの記念撮影はできません。
    シェフやCAの皆さんが2号機の前で出迎えてくれました

              

                                                             

                                                             

                                                             

                                                             

    戻る
    進む

    この記事に関連するおすすめ

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    •    
    •    

                                                             

    戻る
    進む
    ×

    「いいね!」で記事へリアクションできるようになりました。